地域のトピックス

徳島出張に行ってまいりました!!part2-2

さて、徳島県出張2日目…
この日は朝から徳島県内で移住の相談を受けている移住コンシェルジュの方達の
月一回の定例会に参加させていただき、情報交換をしてまいりました!!

その後夕方まで時間があったので、徳島県内唯一の村、佐那河内村へ!!


徳島市内から車で少し進むとゆったりとした田舎風景に…


30分ほどで佐那河内村に到着!!

移住コーディネーターの西川さんに村内を案内していただきます!!

その前に、JAに立ち寄って…


佐那河内村といえばこれ!!
「とくしま特選ブランド」に認定されている、さくらももいちご。

初出荷初売りの時に1箱10万円の値がつけられた伝説の苺です!!

現在では特選のものについては化粧箱に入れられ、1箱1万円以上の価格で販売されています。


さくらももいちごを使った苺大福や、こちらも「とくしま特選ブランド」認定の達磨キウイ。

美味しそうなものがいっぱいで誘惑に負けそうになりながらも、本来の目的を思い出して…

いざ、佐那河内村巡りへ!!!

一番に目についたのがこの透明感があってキレイな川!!

海より川派の私。
すごく癒される…!!

都内に住んでいると川の周辺ってなんだか変な臭いがしたり、ゴミだらけだったりしますが、
本来、川は人を癒す自然パワー溢れるものであるということを思い出しました。

下水処理場


ここはゴミステーション。
佐那河内村では34種類に分別してゴミを出すそうです。


ここは徳島市内から移住してきた方が、自宅の一角をリノベーションして
住民が気軽に集まれるスペースを作っているそうです。

ここからどんどん山道を進みます。

いつのまにか結構上まで上がっていたようで、

すごく見晴らしがいい!
そして棚田が美しいですね♪

歴史を感じる半鐘。

現在はもちろん使われていません。
ちなみにこの半鐘、なかなかいい値段のするものらしく、
昔はもっとたくさんあったのに盗まれてしまい、残された数少ない半鐘です。

風情がありますね♪

晴れていればこんなにも素敵な景色が…!!

ここは日本酒「お殿田(おでんでん)」の酒米の田んぼもあります。

お殿田とは「棚田で地酒を造る会」が佐那河内村の田んぼを借り、無農薬米、厳選された水にこだわって造ろう、と生まれたお酒です。

これは会員限定のお酒で、現在通販などでは購入できないようです。

日本酒は飲めない私ですが、”限定”と付くと気になっちゃいますよね!

お次はここ。
なかなか味のある階段。
鳥居があるということは、そう、ここは神社です。
天岩戸別神社(あまのいわとわけじんじゃ)

3人の神様を祀っている神社のようで、ちゃんとお賽銭も3つあります。

説明書きもあり、どうやら
手力男神(たぢからおのかみ)、天照皇太神(あまてらすこうたいじん)、豊受皇太神(とようけこうたいじん)が祀られているようですね。

気になる方は調べてみてください♪

さらに山道を登っていくと…

この日はあいにくの天候で分かりづらいですが、
佐那河内村が一望でき、奥には海が見えます。

ここは佐那河内村のお試し住宅。


現在、貸出し中のため中は見ることが出来ませんが、ここも古民家を改修しています。

次に連れて行ってもらったのは日本一のお豆腐屋さん。
その名も「村のおっさん 四代目桑原豆腐店

ここの目玉商品が「充填こいまろ。
豆腐の品評会で金賞を受賞している豆腐。
パッケージが可愛らしいくて思わず手に取ってしまいます。
”極濃まろやか”!?
食べてみたい!!!!

このお店は売店かつカフェも併設されています。
店内でお豆腐を食べたり、たこ焼きをつまみながらビールを飲んだりすることもできます♪

お次はこちら

地域交流拠点「新家
この施設はカフェや商店、サテライトスペース、移住相談窓口、観光案内所など
様々な機能を果たしています。

店内には薪ストーブが設置されたり木のぬくもりを感じることが出来たりと
落ち着くことが出来る空間となっています。

この奥にはサテライトスペースがあります。
このような環境で仕事するとはかどりそうですね!!

ここで時間となり、移住コーディネーター育成研修会へ参加するため徳島市内へ戻りました。

今回は視察はできませんでしたが、佐那河内村といえば、大川原高原
ここは標高900m付近に位置しており、風車を間近で見ることが出来ます。
近くで見ると迫力満点ですよ!

また7月上旬には約3万本のあじさいが見頃を迎えます。
夏でも涼しく、空気も澄んでいてとても見晴らしのいい場所ですので、おススメです♪

今回、村内回りましたが、畑や田んぼがキレイに整備されているところもあれば、
後継者不足で耕作放棄地となってしまっているところもありました。

佐那河内村ではそれを大きな課題として捉えており、
若い世代の人たちの手を借りて村を再生しようと試行錯誤しながら頑張っています。

また、今回の視察で印象に残っているのは移住コーディネーターの西川さんのお言葉。
西川さんは佐那河内村生まれ、佐那河内村育ち。
「なんでみんなこの村から出ていこうとするんかわからん。こんな住みやすくていい所なかなかないよ!」と話していらっしゃいました♪

そんな佐那河内村への愛が溢れる西川さん激押しの佐那河内村。
一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか!!

3日目に続く…

とくしま移住コンシェルジュ

岩佐

プロフィール

徳島県三好市という、山と川に囲まれたザ・田舎町出身。高校卒業まで三好市で住み、大学4年間を愛媛県で過ごす。就職後、徳島県の市街地で4年ほど暮らす。仕事を辞めて3ヵ月フィリピンへ行ったのち上京し、ご縁があって徳島県の移住相談員に。

相談員から一言

徳島県に住んでいた時には気づけなかった魅力に最近気づきました。徳島県って本当にいいところなんです!その魅力をみんなに知ってほしい!!徳島県は雄大な山、海、川に囲まれていて、食べ物だけじゃなく水や空気まで美味しいんです。その大自然に囲まれながら悠々自適でストレスフリーな田舎暮らしをしてみませんか??是非一度、お気軽に遊びに来てください♪