移住関連イベント情報

2018/7/18(水)締切 @茨城県・笠間市

笠間市・地域おこし協力隊1名募集 ~日本一の栗の産地を目指して~

日本一の栗の産地を目指して

笠間市は都心から電車で70分、茨城県のほぼ中央に位置し、歴史ある神社・仏閣、東京駅の広場にも使われた稲田みかげ石、陶芸やアート、そして豊かな自然や多彩な農産物など豊富な資源を有しています。

その中でも特に、日本有数の栽培面積、生産量がある「栗」を活用した日本一の栗の産地づくりを推進しています。

笠間市では、日本一の栗の産地を目指して、農業振興(栗生産)に関する活動をおこなう地域おこし協力隊員1名を募集します!

応募を検討している方のために、都内で笠間市地域おこし協力隊募集相談会も開催します!

笠間市地域おこし協力隊募集相談会
日 時:2018年6月15日(金) 16:00~20:00
会 場:移住・交流情報ガーデン  アクセス
東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1F (東京駅八重洲中央口より徒歩4分)
その他:参加無料 / 予約優先(当日参加可)
詳 細:笠間市地域おこし協力隊募集相談会
お申込み先:笠間市都市建設部まちづくり推進課 0296-77-1101(内線538)

日程 2018/7/18(水)締切
開催場所 笠間市
定員 1名
詳細 活動内容
農業振興(栗生産)に関する活動 ~日本一の栗の産地を目指して~ (募集1名)
【活動例】
◎市内の栗の生産拡大支援
◎笠間市農業公社が管理する栗ほ場の農作業支援
◎就農に必要な技術修得のための農業研修
※上記活動のほか、笠間市が実施する農業振興や移住促進に関する業務等も行います。

募集対象
(1)現在、三大都市圏内の都市地域等(政令指定都市含む)に住民票を有し、隊員としての活動決定後は笠間市内に住民票及び生活拠点を移すことができる方
(2)年齢満20歳以上の方(平成30年9月1日現在)
(3)心身ともに健康で、行政や地域住民とのコミュニケーションが図れ、地域づくり活動に意欲と情熱があり、積極的に活動できる方
(4)普通自動車免許を取得し、日常的な運転が可能な方
(5)パソコンの操作(ワード・エクセル・パワーポイント・メール等)及びインターネット、SNS等の知識を有し、容易に活用できる方
(6)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方
(7)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も笠間市に定住し、任期中に修得した技術を基に新規就農しようとする意欲のある方

詳細は、こちら
締め切り日 2018/07/18
お申し込み 募集期間中に、次の①から③の書類をまちづくり推進課までご提出ください。
【提出書類】
①「笠間市地域おこし協力隊応募用紙」
※笠間市ホームページからダウンロードできます。
※「笠間市地域おこし協力隊活動目標レポート」も必ずご記入ください。
②住民票の写し(平成30年6月1日以降のもの)
③普通自動車運転免許証の写し
【選考方法】
(1)一次選考…応募時の提出書類による書類審査
(2)二次選考…面接審査
お問い合わせ 笠間市 都市建設部 まちづくり推進課
〒309-1792 茨城県笠間市中央三丁目2番1号
電 話:0296-77-1101(内線538)
F A X:0296-77-5009
メール:machizukuri★city.kasama.lg.jp(★を@に変えてください)