移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

アフタヌーン女子会「これぞわたしの生きる道」地域に根づく女子3人

長野県のまんなか、上伊那地域(伊那谷)で暮らす
個性豊かな女子3人のトークセッション!
ジャム工房経営×地域おこし協力隊&猟師&養蜂×まゆクラフト作家

彼女たちが選んだのは伊那谷の恵まれた資源を活かしながら
心豊かに暮らすこと。
地域に溶け込む3人の等身大の声をお届けします。
『角クラフト』『ロシアンティー講座』『まゆクラフト』を体験できる
ワークショップ&交流会もありますよ~。

日程 2018/3/18(日)
開催時間 13:30-15:30
開催場所 東京交通会館6階  LEAGUE有楽町
東京都千代田区有楽町2-10-1
定員 20名(女性限定)※定員になり次第終了させていただきます
参加費 無料
参加自治体・参加団体 上伊那広域連合(伊那市・駒ヶ根市・辰野町・箕輪町・飯島町・南箕輪村・中川村・宮田村)
詳細 地方で生きることを選んだ3人の女性。ジャム工房、クラフト作家、地域おこし協力隊で猟師と、それぞれが探しあてた「自分の生きる道」についてたっぷりお話します。セミナーでは体験ワークショップ参加者交流会も。「移住に関心がある」「今の自分にモヤモヤしている」「面白い人に出会いたい」「ジャム作りに興味がある」「猟師ってどんなことしているの?」など、どんなきっかけでもOKです!

◆トークセッションゲスト◆
【地域おこし協力隊&猟師&養蜂女子部】高橋詩織さん
「Make Our Energy」を信条に里山の恵を活かす




中川村四徳の四徳温泉キャンプ場で、地元で獲れたニホンジカや野菜、山菜などの料理を出すカフェを開いている高橋さん。登山を続けているうちに野生鳥獣の肉(山肉)の活用に興味を持ち、地域おこし協力隊員として食肉加工に携わっています。「鹿肉のおいしさを多くの人に知ってほしい」と「Make Our Energy」を信条に中川村の里山の恵を活かす仕組みづくりにまい進。趣味の渓流釣りに加え、「養蜂女子部」の一員でもあるアクティブ女子。

中村さんの紹介記事
http://www.nagano-np.co.jp/articles/21322

 

【ジャム工房 狐の香り代表】溝口茉美香さん
一口食べれば、忘れられない。そんなジャムを届けたい


長野県宮田村で「ジャム工房 狐の香り」を経営する溝口さん。本来、北欧、ヨーロッパなど寒い地方で短い期間に採れる果物を、冬の間の大切な保存食にするため生まれたジャム。甘み、酸味、そしてフルーツが持つペクチンが絶妙のバランスで出会うとき、おいしさと、香りを秘めた最高傑作になります。一口食べれば、忘れられない、そんな味にこだわって作っています。



「ジャム工房 狐の香り」
http://foxyflavor.com/about-us.php
http://www.shop-foxyflavor.com/


【駒ヶ根市まゆクラフト指導者】
北原由香さん
地域の財産を、形にして、広めるアーティスト&農家


駒ヶ根シルクミュージアム開館後、まゆクラフト・シルク紙の指導、製作及び作品展を担当し、シルクミュージアムの運営に協力。技術の向上等にも努め、マユクラフト公募展に作品を多数出品し、最優秀賞農林水産省生産局長賞など多数の入賞。その技術力は全国的にも高く評価されています。4人の子育てとりんご栽培にと一人多役で奮闘中です。

駒ヶ根シルクミュージアム
https://komagane-silk.com/

【伊那谷の貴重な資源を活用し、3人と一緒にワークショップ】
全てのワークショップを体験できますよ!!


①高橋詩織さんと鹿の角を使った『角クラフト』


②溝口茉美香さんとあなた好みの『ロシアンティー講座』


③かわいい!簡単!北原由香さんと『まゆクラフト』



★★ワイワイガヤガヤ 伊那谷ティータイム★★
地元産の食材にこだわったオリジナルエナジー食、地シードル、地ワインなどを楽しみながら、五感で伊那谷をご賞味ください。
(ノンアルコールもご用意しています!)
お申し込み FAXまたはメールでのお申し込み
上伊那広域連合
FAX:0265-73-5867
info@union-kamina.jp
申し込みフォーム コチラ
お問い合わせ 上伊那広域連合(リニア推進課)
TEL:0265-78-2500
FAX:0265-73-5867
info@union-kamina.jp