移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

石岡市・地域おこし協力隊募集

石岡市の概要

石岡市は、茨城県のほぼ中央に位置し、北西部に連なる筑波山系から南部の市街地にかけてなだらかな丘陵地が広がり、北部から東南端へと流れる恋瀬川は、日本第2位の面積を持つ霞ヶ浦にそそいでいます。

首都圏と東北地方を結ぶ常磐自動車道、国道6号、JR常磐線が市を南北に貫き、首都圏とのアクセスが良好になっています。

さらに、市域のすぐ北を北関東自動車道が横断しているほか、空の玄関口である茨城空港も隣接しています。

4人の協力隊が活躍しています!
石岡市は、平成29年6月から4人の協力隊を受け入れており、受入の環境が整っています!4人は、中心市街地活性化、観光交流、農林業、移住定住の分野で、それぞれの能力やアイディアを活かしながら活動しています。

★現役隊員の活躍についてはこちら→石岡市地域おこし協力隊facebookページ

日程 2018/3/30(金)締切
開催場所 石岡市
定員 3名
募集分野から随時先着順に応募を受け付け、選考を行います。
予算の議決が条件となります。
参加自治体・参加団体 石岡市
詳細 石岡市は美しい自然と歴史の宝庫です。この宝を守り、磨き上げ、広めていけるやる気と行動力のある方を石岡市地域おこし協力隊として募集します。

雇用形態
・石岡市非常勤職員の特別職

雇用期間
・4月1日からの任期を原則とする。応募状況によっては要検討。
・任期は1年とし、年度の途中で任用される場合は、当該年度の末日までとする。
・最長3年間

業務概要
・景観保全活用・・・修景イメージ作成、普及啓発
・文化財利活用・・・保全活動、普及啓発
・観光PR営業・・・法人営業、情報発信
・サイクリングによる観光振興・・・イベント企画運営、受入環境整備
・国際観光・・・受入環境整備、情報発信
・婚活支援・・・イベント企画運営、婚活相談
・イノシシ対策・・・捕獲、被害対策指導

募集対象
・年齢20歳以上 (着任日現在)
・応募時点で3大都市圏、政令指定都市等に在住し、任用日以降に石岡市へ住民票を異動させて居住できる方
・心身ともに健康で誠実に勤務ができる方
・地域住民や市職員と積極的にコミュニケーションをとり、地域課題解決に精力的に行動できる方
・着任時に普通自動車運転免許証を所持し、実際に運転できる方(農林業以外はAT限定も可)
・パソコン操作 (ワード・エクセル・パワーポイント・メール等)及びインターネット、SNS等の知識を有し、容易に活用できる方
・最長3年間の活動期間終了後も石岡市に定住し、就業・起業する意欲のある方
・市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
・以下の事項に該当しない方
①成年被後見人又は被保佐人
②禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
③石岡市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
④日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し 又はこれに加入した者

勤務時間
・原則8:30~17:15 の時間内
・週29時間以内
※夜間、土日等の勤務は、週勤務時間内で振替対応となります。
※所定の月の労働日数及び労働時間を下回った場合は、その分の報酬は減額となります。

報酬
・月額 160,000円+通勤手当
(社会保険料等の本人負担分を含みます)

待遇・福利厚生
・石岡市が借り上げた住居を貸与します。
・光熱水費等は個人負担です。
・社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入します。
・活動に要する備品等は市の予算の範囲内で対応します。

詳細はこちら
締め切り日 2018/03/30
お申し込み 下記書類を石岡市政策企画課に郵送又はご持参ください。
①石岡市地域おこし協力隊応募用紙
②住民票(抄本)

〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
石岡市役所政策企画課 地域おこし協力隊 担当あて

※応募書類は返却いたしません。
また、提出された個人情報については、本募集のみに使用し、その他の用途には使用しません。

(1)第1次選考(随時先着順)
書類選考を行い、合否を文書で通知します。

(2)第2次選考(随時先着順)
第一次選考合格者を対象に市関係部局による面接を実施します。

(3)内定通知
合否を文書で通知します。

※選考(面接)試験に要する交通費及び宿泊費等は応募者の負担となります。
※随時先着順で選考を行い内定通知を出すため、定員になり次第、募集終了となる場合があります。
お問い合わせ 石岡市役所政策企画課 地域おこし協力隊担当
〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
TEL:0299-23-1111 FAX:0299-22-5276