移住関連イベント情報

2017/11/25(土)17:30-20:30 @東京都・有楽町

農家の後継者になろう 地域おこし協力隊説明会

長野県麻績(おみ)村
農家の後継者になろうプロジェクト始動です!

\  麻績村のプロジェクトのここすごい!
①学びながら給与があり、家も車もある!
②就農支援が充実!
③すでに顧客がいる!

地域おこし協力隊として農家を志しませんか?
必要なのは熱意と覚悟
農家の後継者になろう! 地域おこし協力隊説明会で詳しくお話します

日程 2017/11/25(土)
開催時間 17:30-20:30
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセスはこちら
定員 15名
詳細 ■麻績村の農産物のここがすごい!
朝夕の寒暖差が大きい!
だからりんごは実がぎゅっと固くミツが入っていておいしいと評判。
お米は甘みがあり、冷めてもおいしい。
有名寿司チェーン店とも取引中。

■麻績村のプロジェクトのここがすごい!
①学びながら給与があり、家も車もある!
地域おこし協力隊として最長3年間採用。
農業研修生として学びながら活動します。住居や活動に使う車も村が用意します。
もちろん採用審査があります。

②就農支援が充実!
NPO、JA、地元農家の協力で農業指導をします。
退任後に農家が愛情を込めて育てたりんごの木や水田を引き継げるチャンスがあります。

③すでに顧客がいる!
農作物を気に入って購入し続けているファンがいます。

《農家の後継者になろう地域おこし協力隊説明会》
17:30~ 麻績村の紹介
17:45~ 農業研修の活動紹介
17:55~ 地域おこし協力隊制度の概要説明
18:00~ りんご農家、米農家の1年
ゲスト:りんご農家さん、米農家さん
18:40~ ここが一番聞きたい“農業で食っていけるの”
ゲスト:松本ハイランド農業協同組合
19:00~ 個別相談会
より具体的な質問におひとりずつお答えします



《募集対象》
おおむね20歳以上40歳以下の方。 性別は問いません。
三大都市圏又は地方都市等(一部除く)に居住していて、住民票を麻績村に異動し移住できる方。
普通自動車運転免許取得者(AT限定免許可)。集落になじむ意思があり、住民とともに地域活性化に取り組む意欲のある方。
任期終了後、麻績村で引き続き農業に携わる意欲のある方。

《活  動》
農業研修生として活動
・農産物の栽培(リンゴ・米・エゴマ等)管理技術の習得及び普及活動
・地域農業及び農林業者等の支援に関する活動
・耕作放棄地の再生・利用活動
・高付加価値農産物の栽培・普及・販売促進に関する活動

その他詳細については麻績村HPをごらんください。
お申し込み ①申し込みフォームから
②長野県麻績(おみ)村 村づくり推進課
電話 0263-67-4851
E-mail   muradukuri@vill.omi.nagano.jp

お名前、住所、電話番号、メールアドレス、年齢、相談会参加人数をお知らせください。
申し込みフォーム コチラ
お問い合わせ 長野県麻績村 村づくり推進課
電話 0263-67-4851
E-mail   muradukuri@vill.omi.nagano.jp
その他 長野市、松本市からクルマで1時間。
麻績インターが便利。
人口2,800人の農業の村。 地図では小さく見えますが、34.4km²で杉並区と同じくらい。


長野県のほぼ中央に位置する高原の村。
内陸性気候で降水量が少なく、湿度が低いので洗濯日和が多いです。気温は、夏が32℃位までになりますが、朝夕は涼しくエアコンいらず。
冬は-15℃位まで冷え込みます。
冬、雪かきは日常の作業となり少し大変です。屋根の雪下ろしは必要ありません。
冷え込んだ日の朝に眺める雪化粧をした北アルプスの山々は、地元の人も立ち止まって眺めるくらいの絶景です。