移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【地域おこし協力隊募集】新たな人の流れを生み、豊かな人生をデザインする仕事

私たちは三重県の南部、尾鷲市(おわせし)で活動するおわせ暮らしサポートセンターという団体です。

山間の入り江に熊野古道伊勢路が通る小さな漁師町の尾鷲に、移住者を増やし、かつサポートしていくミッションで定住移住地域おこし協力隊が集い結成されたチームです。

私たちは”尾鷲に新しい人の流れをつくる”を合言葉に、移住希望者に住まいを紹介する空き家バンクの運営、移住希望者・移住者へのサポート、仕事情報の発信、田舎暮らしを体験できる施設など幅広く移住サポート業務を行っています。

募集要項

◆雇用関係の有無
なし

◆活動概要
※地方自治体より、右記の地域協力活動を行う旨の委嘱を受けます。
おわせ暮らしサポートセンター(NPO法人)の一員として、移住希望者への移住相談、住まいや仕事のサポートや、移住先として選ばれる魅力づくり(各種企画、事業実施)に取り組む。

◆募集対象
【応募資格】
・都市地域の生活の拠点があり、尾鷲に移住し住民票を移動できる方
・普通自動車免許取得している方
・一般的なパソコン操作ができる方
・社会人経験のある方
・年齢が25~40歳ぐらいの方
・尾鷲市定住移住コンシェルジュとして、各業務(空き家バンク・仕事バンク・移住体験住宅等の運営、情報発信業務など)に意欲をもって取り組める方

◆募集人数
2名

◆活動場所
・おわせ暮らしサポートセンター(尾鷲市朝日町)
移住相談や移住サポートの窓口として、地域おこし協力隊が中心となり、市内の古民家に設置した移住の拠点施設です。

◆活動時間
9:00~18:00 月曜定休
月20日以上の勤務(シフト制)

◆任用期間・任用形態
尾鷲市地域おこし協力隊として1年更新で最大3年間の委嘱(市と直接の雇用関係はありません。)

◆報償費
月額 208,000円(報償費として支給)

◆待遇・福利厚生
・賞与無
・保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)は自身で対応
・住居費は協力隊活動費にて(光熱水費など実費は除く)
・活動に必要な経費については、予算の範囲内で補助金を交付

◆申込受付期間
2019年4月01日~2019年8月13日

2019年8月3日〜4日現地見学会を開催いたします。
選考には直接関係はありませんが、尾鷲の文化や風土、現役協力隊の雰囲気を知る絶好の機会となりますので、ぜひご参加ください!

さらに詳しい情報はこちらから
http://owasegurashi.xsrv.jp/2019/05/23/kyoryokutai-2019/?fbclid=IwAR3dsDEMtkCz8XYEJ2EidaAwx0GWnNtvY0SURQDFKVeFrNIQdUf3lzYraxI

日程 2019/08/13(火)締め切り
開催場所 三重県尾鷲市
定員 2名
参加自治体・参加団体 尾鷲市
詳細 おわせ暮らしサポートセンターHP
http://owasegurashi.xsrv.jp/2019/05/23/kyoryokutai-2019/?fbclid=IwAR3dsDEMtkCz8XYEJ2EidaAwx0GWnNtvY0SURQDFKVeFrNIQdUf3lzYraxI
締め切り日 2019/08/13