移住関連イベント情報

2019/2/28(木)必着 @徳島県つるぎ町

徳島県つるぎ町 地域おこし協力隊募集!!

つるぎ町は徳島県の北西部に位置しています。
山間地域には急な斜面が多く、カヤをすき込む土壌流出防止法や独特な農具の利用など特徴的な急傾斜地農耕が継承されています。
この農法は、その景観を含め「にし阿波の傾斜地農耕システム」として2018年3月に国連食糧農業機関(FAO)から世界農業遺産に認定されました。

400年に渡り受け継がれてきたこの農耕システムを次世代に承継していくために、今回つるぎ町ではこの農業遺産を活用して地域を盛り上げてくれる地域おこし協力隊を募集しております。

 

日程 2019/2/28(木)必着
開催場所 徳島県美馬郡つるぎ町内
定員 1名
詳細 ◎業務内容◎
事業・農業承継者
・鍛冶の専門的な技術を習得し、急傾斜地で使う農具の制作や修理を行うとともに、「鍛冶屋教室」の事務局となり、地域の担い手の育成に取り組んでいただきます。
・農産物の栽培、加工技術の習得と販売、そして農産物を使って将来性のある6次産業品の開発・PRを行い、鍛冶と農業の承継活動をしていただきます。

◎募集対象◎*次の条件をすべて満たす方を採用の条件とします。
1.申し込み時点で、総務省が定める三大都市圏をはじめとする都市地域等に在住しており、隊員決定後つるぎ町に生活拠点を移し、住民登録ができる方。
2.隊員活動終了後もつるぎ町に定住し、就農や事業承継しようとする意志がある方。
3.普通自動車免許(AT限定可)を有し、運転ができる方。
4.パソコン(ExcelやWord等)の一般的な操作ができ、SNS(Facebookやブログ等)の操作など情報発信ができる方。
5.概ね45歳未満で心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる方。
6.つるぎ町の地域住民とともに積極的に活動し、つるぎ町の活性化に貢献できる方。

◎募集人数◎
1名

◎活動時間◎
週4日勤務(勤務時間は午前8時30分から午後5時15分まで)

◎任用期間・任用形態◎
つるぎ町の嘱託員として町長が委託します。
期間は1年間。(双方の協議により、これを最大2年間更新することができる。)
*2020年4月より任用形態が「会計年度任用職員」になる予定です。

◎雇用関係の有無◎


◎待遇・福利厚生◎
1.社会保険等(雇用保険・厚生年金・健康保険)に加入します。
2.活動中の住宅については町が用意し、使用する車両やPC等事務機器については町が貸出します。
(光熱水道費は個人負担とします。)

◎報償費◎
報償として月額170,000円

◎申込期間◎
平成31年1月8日~平成31年2月28日まで。(2月28日必着。)

◎審査方法◎
第一次審査:書類選考(提出した書類は返却できません。)
1.履歴書(2か月以内に撮影した証明写真を忘れずに添付してください。)
2.作文(800字から1000字程度でレポート用紙に記入。)
「応募した動機」や「自己PR」などをテーマに作成してください。
*書類審査後、文書で通知します。

第二次審査:現地視察・面接
つるぎ町に来町していただき、観光地や地域集落に行き、地元住民の方と交流しながら農業体験等をしてもらったうえで面接を行います。
*詳細につきましては、一次審査結果を通知する際にお知らせいたします。
*第二次審査に要するつるぎ町までの往復の交通費は個人負担とします。
締め切り日 2019/02/28
お申し込み 〒779-4195
徳島県美馬郡つるぎ町貞光字東浦1-3
つるぎ町役場 商工観光課
地域おこし協力隊募集 係
お問い合わせ つるぎ町役場商工観光課
Tel:0883-62-3114
Fax:0883-62-4944
Mail:syoukou@tsurugi.i-tokushima.jp