移住関連イベント情報

2019年2月27日(水) 18:30-20:30 @東京都・有楽町

ふくしまワークセッション特別編 ~ヨソモノ×ワカモノ目線で考える「関係人口と地方のしごと」~

「仕事」を切り口に毎回、異なるテーマでゲストをお招きして、
ふくしまでの様々な働き方や暮らしを紹介してきたふくしまワークセッション。
今回は、特別編として、ヨソモノ×ワカモノ目線で
「関係人口と地方の仕事」をキーワードに語り合います。
地方との関わりを持ちたいけど、きっかけがわからない。
地元のふくしまと関わりたいけど、関わり方がわからない。
まずはワークセッションに参加することからはじめませんか?

今回の特別編は、
毎冬、西会津町を学生とともに除雪ボランティアとして訪れ、
地域住民らと継続した交流を実践している、
駒沢女子大学・榎本文夫教授をスペシャルゲストにお招きし、
「関係人口と地方のしごと」についてご講演いただきます。
さらには、地方移住を検討されてる方や地域の課題について学ぶ学生達と一緒に話し合う
グループセッションを予定しています。
これから地方を目指そうと検討中の方、必見です!!

日程 2019年2月27日(水)
開催時間 18:30-20:30
開催場所 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
参加費 無料
詳細 *基調講演*

駒沢女子大学教授
榎本文夫さん
東京生まれの東京育ちで福島とは縁もゆかりもなかったが、
なぜか昔から福島県、特に会津地方にシンパシーを感じ、
移住先候補としてリサーチを開始。
そんな中、ひょんなことからご縁をいただき、2014年から
学生と共に西会津町で雪かきボランティアをはじめる。
様々な地域文化の体験を通して、地域住民との
関係性を構築し、継続した交流を図っている。
お申し込み こちらの申込フォームに必要事項をご記入の上お申込ください。
http://www.task-asp.net/cu/eg/lar070009.task?app=201900009
お問い合わせ 福島県東京事務所(担当:渡部、横山)
TEL: 03-5212-9050
E-MAIL: iju_tokyo@pref.fukushima.lg.jp