地域のトピックス

川口市 住宅改修資金助成金

東京のおとなり、埼玉県・川口市(かわぐちし)。

荒川土手や青木町公園でランニングやピクニックをしてアクティブに過ごすもよし、プラネタリウムや開放的な中央図書館でのんびり過ごすもよし。
そんな”ちょっとイイ”休日が過ごせる川口市には、市内の住宅のリフォームをお考えのかた(又は市内の中古住宅を購入・リフォームし、居住する予定のかた)を対象にした住宅改修資金助成金の制度があります。

(1)対象住宅
・市内に所有する自らが居住している住宅(分譲マンションは個人の専有部分)※住宅の所有者の2親等以内の親族でも申請可能
・店舗等の併用住宅・並存住宅においては、個人住宅部分。(なお、個人住宅部分が1/2以上の場合は工事全体を対象)
・地域の振興・安全安心のために利活用する戸建て空き家。
・自らが居住することを目的に購入した中古住宅。(H30より対象)

(2)対象工事
・市内に本社があり、見積書・領収書などを市内の住所地で発行される事業者が行う20万円(消費税を除く)以上の改修工事で、本助成の交付決定を受けた後に契約し着工するもの。ただし、市で実施している同様の助成制度の対象工事を除く。

(3)助成金額
・改修工事費(消費税を除く)の5%に相当する金額(限度額10万円)

詳しくは、川口市ホームページをご確認ください。

 

<問い合わせ先>
都市計画部 住宅政策課 住宅政策係
電話:048-242-6326

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。