地域のトピックス

2021年版「おおいた都市広域圏移住ガイドブック」完成しました

わたしたち、「おおいた」に移住しました!

大分都市広域圏の2021年度版の移住希望者向けガイドブックが出来上がりました。
大分広域都市圏の7市1町のいいところ、それぞれのエリアの特色がわかりやすくまとめられており、移住者さんの「おおいた暮らし」も紹介されています。


食やおすすめスポット、”おおいたあるある” など、楽しく読んでいただける1冊となっています。

2021年版「おおいた都市広域圏移住ガイドブックは、おおいた暮らし相談窓口で配布しています。
郵送も承っておりますので、ぜひ、お手に取ってご覧ください!

~大分都市広域圏とは~
県都・大分市を圏域の中心とした別府市・臼杵市・津久見市・竹田市・豊後大野市・由布市・日出町の7市1町で作る広域圏。お互いに協力し、魅力的な地域づくりに取り組んでいます。

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!