地域のトピックス

京都にプチ移住!ふるさとワーホリ☆

ふるさとワーホリ はじめました。

京都って観光でしか行ったこと無いなぁ。
京都で仕事してみたいけど、どんな雰囲気なんだろう。。。
京都に住んでみたいけど、うまくやっていけるだろうか。

そんな思いを持っている方!!

本気の京都体験してみませんか?

 

企業や農業・観光業などで働きながら地域の方との交流イベントも参加でき、
観光での京都では、知ることの出来ない京都を体験できます。

大学生など|
卒業後、どんな仕事をしたいのか、ヒントがみつかるかも!?
興味はあるけど、まだやったことの無い業種、チャレンジしてみませんか?

転職・求職中の方|
約1月の間、新たな環境に身を置けるチャンスです。
仕事を通じて出会う人たち、未体験の仕事、新たな自分をみつけることができるかもしれません。

退職され一息ついている方|
新たな活躍の場を京都で見つけてみませんか?
まずは、ワーキングホリデイでプチ移住体験。
地域によっては”60代は若者☆”あなたのチャレンジお待ちしてます!

興味のある方はこちらをご覧ください。
●きょうとふるさとワーホリはこちら
●総務省HPはこちら

概要・・・
期間:2017年7月~9月を目安として約2週間~4週間
就業条件:賃金・勤務日・時間・休暇等については各事業所により異なります。
宿泊場所:事業所で寮、社宅、近くの旅館等。費用がかかる場合は、一部負担があります。
宿泊先の紹介が必要な場合は、ご相談ください。
その他:地域でのイベントが開催されます。京都を深く知るためにも積極的な参加をおすすめします。

※学生を中心の企画となっていますが、年齢制限はありません。
不安なことは、こちらまでお問合せください。(京都府総合就業支援室 TEL:075-682-8913)

京都府移住相談窓口 京都移住コンシェルジュ

榎本

プロフィール

広島県広島市出身。大学時代を京都で過ごし、就職を機に上京。住宅資材流通の会社に勤めていたが、今の都会での暮らしをずっと続けるのは何かが違うと思い、退職を決意。地元に戻る予定だったが、縁あって京都移住コンシェルジュに就任。

相談員から一言

「京都」に行ったことはありますか?と聞くと、多くの方から「修学旅行で行きました!」「お寺が大好きで年に数回は行きます!」など、ありがたいお言葉を頂戴します。その一方、観光で立ち寄る京都市内から足を伸ばした郊外に関してはいかがでしょうか?
京都には、お茶畑が広がる地域もあれば、海産物の豊かな地域、原生林が広がる地域など様々な特徴ある地域があります。また、そこには地域の魅力に魅せられた移住者の方も大勢いらっしゃいます。京都での生活はどんなものだろう?どんな仕事をしている方がいるのだろう?少しでも気になった方は一度、センターへお越しください!観光に行くだけでは見ることのできない新しい京都を知ることができるかもしれませんよ!?お待ちしています!!