地域のトピックス

おおいた移住オンラインサロン ~日出町と臼杵市での経営のお話し~

日出町で移住者と地元の人をつなぐコミュニティ的カフェ&お宿経営×18歳で下北沢から臼杵へ移住しゲストハウス経営

大分県では毎月水曜日夜に、オンライン移住サロンを開催しています。
今回のゲストは、東京都世田谷区下北沢生まれで4年前に臼杵(うすき)市に「ゲストハウス臼杵家」を開業した和氣日向さん、大分市出身で日出(ひじ)町で「創造空間kamenos」を経営している梶原じゅんこさんのおふたりです。

大分県への移住、子育て環境や住みやすさ、起業・創業、コミュニティなどに幅広くお答えします。ご質問は、コメント欄にどしどしお寄せください。ご参加お待ちしています!

【日 時】令和3年3月3日(水) 20:00~21:30

こんな内容がお話できます。
✓大分県のこと
✓日出町のこと、臼杵市のこと
✓起業のこと
✓コミュニティのこと
✓大分県での育児のこと
✓移住したときのおはなし

【参加方法】
✓ ビデオ会議に参加したい方:zoom会場
https://us02web.zoom.us/j/83255112386?pwd=azQrZE1TT3RnVDhZaURtUmdsZ0owUT09

✓ 閲覧とコメントのみ参加したい方:facebook live会場
イベントページをご確認ください。当日20時に投稿いたします。
https://www.facebook.com/events/990546151376921/

~オンラインサロンの目的や背景~
オンライン上で、先輩移住者と、移住希望者と、大分県の地元の人とが交流することが目的です。が、「移住」にとらわれず「大分県での暮らし」をテーマにして、人と人との出会いによっておこる化学反応を楽しみながら実験してゆければと思います。

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!