地域のトピックス

第3回オンライン「全国移住フェア」但馬地域・豊岡市が出展!

新型コロナウィルスの感染拡大で、生活環境が大きく変わったり、今後のライフスタイルを考えたいと思う方も多いようですが、皆様はいかがでしょうか?
最近はメディアでもコロナをきっかけに暮らし方を考え直した、移住した、といったニュースが良く流れるようになってきました。
そんな様子を見て、ちょっと興味が出てきた、考えてみたい、情報収集してみたい、という方苛社いませんか?
そんな方に向けて、LOCONECT主催 第3回「オンライン全国移住フェア」が2/7(日)に開催されます。
全国の自治体や団体さんなどが出展されていますが、兵庫県からは、

たじま田舎暮らし情報センター」さん(兵庫県北部・但馬地域)

 

飛んでるローカル豊岡」さん(豊岡市)

が参加されます!
豊岡市、そして兵庫県の北部、但馬地域は積極的に移住に取り組んでいます。

但馬地域は兵庫県北部地域。透明度の高い海、歴史ある町、美しい里山
そして海の幸から山の幸までなんでもうまい地域です。
豊岡市はその但馬地域の中心都市。いま、演劇、芸術のまちとしても大注目で、
この春、芸術文化観光専門職大学が開学します。

移住の「先輩」も沢山いらっしゃいますので、どんなご様子なのか、まずはお話を聞いてみるのもよいかもしれません。この機会にぜひどうぞ。

詳細についてはこちらのホームページでご確認ください。

まだ詳細の地域にお話聞くまではちょっと…という方は
ひょうご移住プラザでも対面・オンラインのご相談を受け付けています。
こちらもお気軽にどうぞ。

カムバックひょうご東京センター ひょうご移住プラザ 移住アドバイザー

近藤

プロフィール

神奈川県生まれ。小学校からの子供時代と阪神淡路大震災後の1年間を、宝塚市で過ごす。都内の大学に入学後、東京で社会福祉士として相談支援や介護業務に従事。一時期、茨城の農業関連会社で勤務していたこともあり。アウトドアでの活動や歴史・文化に触れることが大好きで、現在は登山やトレッキングにはまりすぎて困っている。

相談員から一言

兵庫県は日本海から瀬戸内海まで日本を縦断する唯一の県です。気候も雪国から温暖な瀬戸内気候までバラエティーに富んでいます。豊かな海、美しい里山、風情あふれる街、おしゃれな都会もみんなすぐそこ!自然も文化もうまいもんもいっぱいで「みんなが知ってる名物」だらけです。人生について少し考えてみたくなったら、兵庫県で新しいチャレンジをしてみませんか?新しいライフスタイルの可能性は無限大!兵庫県での暮らしや仕事をしっかりサポートします。