地域のトピックス

【オンライン】2/13酒田ライフデザインツアー開催

酒田市の「食」「職」「自然」の3つのテーマをオンラインで巡るツアーを開催します!

●酒田市の「食」🌾
海の幸、山の幸、両方を楽しめて、自然から湧き出る良質な水から得られるお米やお酒、野菜もおいしい酒田市ですが、実はラーメンのおいしさも有名!
酒田市内の観光スポットとともに酒田市の「おいしさ」をご紹介します。

●酒田市の「職」🖊
移住を考えるときに、気になるのが仕事。
酒田市では、どんな働き方ができるのか?
東京から移住したガイドに、酒田で働くということ、東京との働き方の違いなどをお伝えします。

●酒田市の「自然」🏔
寒さが厳しいイメージの東北地方。
今の季節だからこそリアルにお伝えできる「酒田市の冬の暮らし」をお話しするとともに、四季折々の景色や気候と向き合う農業についてもお伝えします。

山形県の北西部で、日本海に面し、鳥海山を望む酒田市。
江戸時代から港町として栄え、今も港には船が往来しており、来訪者を温かく迎えてくれます。

中心市街地から30分圏内には、釣り、キャンプ、登山、スキー、虫取り、海水浴、マリンスポーツを楽しめるスポットもあり、自然を楽しむことができます。

また、市街地すぐの港から、定期船で島(飛島)にもアクセスできるので、日常と違う風景を楽しめます。

・酒田市ってどんなところ?
・移住先の仕事はどうする?
・寒い地域での暮らしって…
などの気になることが聞ける機会です。

まずは、オンラインで巡りましょう!

【酒田ライフデザインツアー】

○開催日 2021年2月13日(土)

○時 間 10:00~12:30/14:00~16:30

○会 場 オンライン(ZOOM)開催

○対 象 酒田市や地方暮らしに興味のある方

○定 員 午前の部・午後の部 各回5名(応募多数の場合は抽選になります)

○参加費 1000円

【ツアースケジュール】
※カッコ内は、午後のスケジュールです。

10:00(14:00) 開始(自己紹介・ツアー概要)
10:30(14:30) 酒田市の「食」「職」「自然」をお届けします。
12:00(16:00) 酒田市への移住について
12:15(16:15) オンライン交流会の説明
12:30(16:30) 終了

【オンライン交流会】
18:30~20:30
現地:酒田市とツアー参加者(午前・午後問わず)で、酒田市の特産品と共に、ツアーを振り返りましょう!

○ガイド

食:佐藤寛己さん
合同会社とびしま/「炭かへ」店長
利き酒師
2019年に埼玉県から移住


職:難波竜次さん
合同会社dano 代表社員


自然:鳥海秀人さん
杉沢熊野神社禰宣/酒田市職員/兼業農家
2017年に仙台市から移住

○主 催 山形県酒田市

○お申込みフォーム
https://f.msgs.jp/webapp/form/19187_zjcb_261/index.do

○お問い合わせ先 TURNS 酒田ライフデザインツアー事務局
[TEL] 03-6269-9732 [MAIL] event★turns.jp
※★を@に変えてご使用ください。

「やまがたハッピーライフ情報センター」移住コンシェルジュ

多田

プロフィール

山形県山形市出身。大学卒業後、都内企業に就職、その後山形県にUターン。東日本大震災支援団体、若者支援団体、山形県の移住相談を経て、2020年4月からふるさと回帰支援センター内、「やまがたハッピーライフ情報センター」の移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

山形県は、気軽にアウトドアを楽しめる自然環境に加えて、大型遊具施設や子育て支援制度が充実しており、安心してゆったりと子育てしやすい環境が人気です。また、すべての市町村に温泉があるため、日常的に日帰り温泉へ行くことができるほど温泉に恵まれた県でもあります。食べ物も全国一の生産量を誇るさくらんぼを始め、果物、お米、海の幸、山の幸など、最高に美味しいものばかりです♪
ちょっとシャイで控えめだけど、世話好きで、優しい県民性も魅力の一つです。
山形での暮らしにご興味のある方は、ぜひ「やまがたハッピーライフ情報センター」に相談にお越しください!