地域のトピックス

おおいた移住オンラインセミナー  ~第2回のテーマは農業です~

新規就農の理想と現実を知る

大分県では、毎週水曜日(第5水曜日を除く)夜20:00〜22:00程度、オンラインでセミナーを開催しています。
第2回目は、移住をして新規就農した村上明日美さんと濱原 健さんをお招きし、新規就農の理想と現実を辛口で、そしてその壁にどうやって立ち向かっているか、というお話をしていただきます。
皆さま、どうぞご参加ください!

【 テーマと日時】
第1部:20:00〜20:20(20分ですが伸びる可能性あります)
「おおいた県へ移住して、未経験から農家になったふたりの、農業で食べていく理想と現実」
第2部: 〜22:00
ゲストスピーカーを交えてオンラインで交流をしていただけます。

【会場】
✓ ビデオ会議に参加したい方:zoom会場
https://us02web.zoom.us/j/83255112386?pwd=azQrZE1TT3RnVDhZaURtUmdsZ0owUT09

✓ 閲覧とコメントのみ参加したい方:facebook live会場
(当日20時に投稿いたします。)
おおいた移住計画 https://www.facebook.com/events/990546151376921/

【ゲストスピーカー】
村上明日美さん
1986 年生まれ 山口県出身。東京農業大学卒業後、東京都内の食品流通商社に就職。その後大分県に移住、別府市小倉にて新規就農。さらに県内Iターンで玖珠郡九重町は野倉集落へ新拠点を開所。

こんな感じの内容をお話していただきます。
✓ 田舎に移住して農業をはじめたは良いが、…
✓ なぜ県内Iターンしたの?
✓ 新規就農にあたりたいへんだったこと
✓ その乗り越え方、助けてもらった人を教えてください

Takeshi Hamahara(濱原 健)さん
大分県由布市の段々畑でトマトやハーブを栽培、加工する農業愛好家です。
5年前に介護Jターンで大分へ帰郷し、中山間地域の農地再生や高付加価値化、鳥獣害対策を地道に行っています。
現在、農業法人として、中山間地の􏰁雇用創出やグリーンツーリズム推進など、交流人口増加と担い手育成によって持続可能な里山の構築を目指しています。
趣味:農機具の整備、雨天の農地見回り!

✓ 新規就農1年目の売上が8万円で愕然としたお話
✓ その乗り越え方
✓ 新規就農前の自分に、今アドバイスするなら?

MCは木本 涼介 さんです。

オンラインサロンの目的や背景
オンライン上で、先輩移住者と、移住希望者と、大分県の地元の人とが交流することが目的です。が、「移住」にとらわれず「大分県での暮らし」をテーマにして、人と人との出会いによっておこる化学反応を楽しみながら実験してゆければと思います。

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!