地域のトピックス

【6/1正午まで申込受付】京都府職員(一類)採用試験のお知らせ

令和2年度の京都府職員(一類)採用試験申込を令和2年6月1日(月)正午まで受付中!

京都には、長い歴史をかけて先人が守り紡いできた文化や産業、そして、人と人との絆といった「京都力」とも言うべき力があります。人を大切に、地域を大切に。この「京都力」を結集し、府民の皆さまとともに、京都府の未来を創り上げていきます。
さあ、一人ひとりの夢や希望が全ての地域で実現できる新しい時代の京都府を目指して、私たちとともに歩んでいきましょう!

〇申込み受付中の職種は?
行政ⅠA、行政ⅠB、行政ⅠA(10月)、福祉、電気・電子工学(知事部局)、電気・電子工学(警察)、機械、総合土木、建築、化学(知事部局)、化学(警察)、農業、畜産、林業、水産、環境、薬剤師Ⅰ、獣医師です。行政ⅠA、行政IA(10月)以外は、東京会場でも受験可能です。

〇京都府が求める人材とは?
・府民目線に立ち、現場主義を徹底できる方
・前例にとらわれず果敢にチャレンジできる方
・府民、市町村、企業、団体などあらゆる主体と連携・協働できる方

○第一次筆記試験日:令和2年6月28日(日)

〇詳細は京都府HPをご覧ください
⇒ http://www.pref.kyoto.jp/recruit/shikenjyohojyokyu.html

〇採用試験申込みはこちら
⇒ http://www.pref.kyoto.jp/recruit/index.html

○問い合わせ:京都府 人事委員会事務局
TEL:075-414-5648
FAX:075-414-5638
E-mail : jinjii-soumu@pref.kyoto.lg.jp

※ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況等によっては、実施を延期又は中止することがありますので、ご了承ください

京都府移住相談窓口 京都移住コンシェルジュ

榎本

プロフィール

広島県広島市出身。大学時代を京都で過ごし、就職を機に上京。住宅資材流通の会社に勤めていたが、今の都会での暮らしをずっと続けるのは何かが違うと思い、退職を決意。地元に戻る予定だったが、縁あって京都移住コンシェルジュに就任。

相談員から一言

「京都」に行ったことはありますか?と聞くと、多くの方から「修学旅行で行きました!」「お寺が大好きで年に数回は行きます!」など、ありがたいお言葉を頂戴します。その一方、観光で立ち寄る京都市内から足を伸ばした郊外に関してはいかがでしょうか?
京都には、お茶畑が広がる地域もあれば、海産物の豊かな地域、原生林が広がる地域など様々な特徴ある地域があります。また、そこには地域の魅力に魅せられた移住者の方も大勢いらっしゃいます。京都での生活はどんなものだろう?どんな仕事をしている方がいるのだろう?少しでも気になった方は一度、センターへお越しください!観光に行くだけでは見ることのできない新しい京都を知ることができるかもしれませんよ!?お待ちしています!!