移住相談員紹介

住んでみんで徳島で!移住相談センター 徳島県移住コンシェルジュ 上田さんインタビュー

暮らしも仕事も充実の徳島県。
お遍路さん文化が生む人の温かさを感じて欲しい。

「住んでみんで徳島で!移住相談センター」の上田さんは徳島市出身。2020年1月より相談者と徳島県を繋ぐ移住相談に携わり日々奮闘中だ。「鮎喰川」の川遊びが子育て世代にはおすすめと優しい笑顔で話す上田さん。相談員になったきっかけや、徳島の魅力について話を伺った。

徳島で過ごした幼少期の思い出を伝えていきたい!

-相談員になったきっかけを教えてください。

私は徳島市出身で高校卒業まで徳島で過ごしました。大学進学で上京しましたが、就職で徳島に戻り約1年間放送関係の仕事についていました。結婚後は東京で暮らし始め、家族の都合で地方都市に暮らすこともありました。徳島で過ごした子どもの頃は、春にはレンゲ畑で遊び、夏は川遊び、秋には木の実でおままごと、冬の寒い日は友達と霜柱を踏みながら登校など、実家は徳島市内ですが、自然の中でいっぱい遊んだ楽しい思い出ばかりです。

子育て中は徳島では当たり前と思っていた環境を、都会で実現するのは難しいと感じることもありました。自分の子どもも、徳島の自然に触れてほしいと思い、長期休みのたびに帰省していました。
ある時、徳島で移住相談業務に携わる知人から、東京にいながらできる徳島の仕事があるよ!と聞き、徳島の魅力を皆さんに伝えたいと思い応募しました。

幅広い年齢層からの相談。女性が元気!?“嫁ターン”の多さが特徴

-どのような相談が多いのでしょうか?

年齢層は20代から50代と幅広く、単身者やカップルで訪れる相談も多いですね。最近ではIターン希望者が増えています。Uターンでは仕事も住まいも決まっているなど明確な目的がある方、Iターンでは何となく田舎に行きたいので徳島について知りたいという漠然とした相談など様々です。目的がはっきりしている相談者には、より掘り下げた希望に沿った適確なアドバイスをできるように、日々徳島県の新しい情報を収集し、提供できるように努めています。

まだ漠然としている方には、なぜ徳島県を選んだのかその理由を掘り下げて、今の生活の何を変えたくて、何を変えたくないのか?今満足していることは何か?といった整理を行い、段階を踏まえて徳島の魅力をお伝えするように心がけています。

これは私が個人的に思っている徳島ならではのお話であり余談ですが…、ご夫婦やカップルで女性が徳島出身の場合は、女性の方が率先して移住を考えているケースが多いように感じます。昔から女性が積極的に商いを支えて重要な役割を担ってきた“阿波女”の心意気が垣間見えます。徳島は、会社役員や会社管理職員などに占める女性の割合が全国1位となっており(※)、徳島の女性が元気だと街も元気に違いない!と嬉しく思います。
(※内閣府男女共同参画局『都道府県別全国女性の参画マップ』(令和元年12月作成))

街も自然も選べるライフスタイル。テレワークもおすすめ

-徳島県の各地域の特徴について教えてください。

県内は大きく分けると東部・南部・西部の3地域に分かれています。
東部は県庁所在地の徳島市があり、大阪・兵庫など関西方面からのアクセスも良好な四国の玄関口です。都市部を少し離れると長閑な農村風景が広がっていて美味しい野菜がたくさん採れます。私も帰郷する度に子どもと訪れる「鮎喰川」は徳島市内から近く気軽に川遊びもできおすすめです。サテライトオフィスで有名な神山町はこのエリアにあります。

鮎喰川

南部の海沿いは、国定公園も広がる自然豊かな地域です。「大浜海岸」のウミガメ産卵地やサンゴでも有名な海があり、サーフィンやサップなどのマリンスポーツも盛んです。山間部では人口密度の少なさを逆手に取った、ドローンによるまちづくりなど新しい取り組みに挑戦しています。
西部は四国地方の中央に位置していて、高速道路や鉄道が通り香川や愛媛、高知への移動も便利。「西祖谷の神代踊」がユネスコ無形文化遺産候補として申請が決まるなど話題となっていますが、雄大な自然環境から最後の秘境とも言われています。近年インバウンドが多くなり、外国の方からも人気です。

世界農業遺産認定の傾斜地農法の暮らし体験や、日本三大秘境の一つ祖谷近辺で自然を感じながら近代林業を体験。ジビエや地元収穫野菜を使った絶品料理を堪能する現地ツアーもあり好評です。その他にも現地ではバラエティに富んだツアーがいっぱい!お気軽にご参加いただければと思います。

おもてなし文化が根付いた温かい県民性

-一言メッセージをお願いします!

徳島県は、海や山、川など自然環境が身近にあり様々な暮らしからライフスタイルを選ぶことができます。また、「四国八十八ヶ所霊場巡り」のスタート地点もあります。お遍路さんへのおもてなし文化が古くから根付き、地域の人は温かく人懐っこいのも特徴で、移住する方にも安心していただけると思います。県内全域にインターネット環境が充実しているので、テレワークなどお仕事をする環境もしっかりと整備されており、オン・オフも充実した暮らしが可能です。ぜひ一度、相談窓口にお越しください。

住んでみんで徳島で!移住相談センター 徳島県移住コンシェルジュ

上田

プロフィール

徳島県徳島市出身。高校卒業まで徳島市で過ごし、大学進学を機に上京。卒業後徳島に戻り働いていたが、結婚して再び東京へ。家族の都合で他の地方都市の暮らしを経験し、三度目の上京。徳島県以外での生活や子育てを通し、それまで気づかなかった徳島の魅力に改めて気づく。徳島の良さを伝えることで徳島に貢献できればと思い、2020年1月から相談員に。

相談員から一言

あたたかい人、温暖な気候、海、山、川の豊かな自然、おいしい食べ物…。
一方で、充実したインターネット環境、関西圏へのアクセスの良さなど便利さも。
オンもオフも充実した豊かな暮らしが待っています。徳島の藍色の空の下、あなたらしくのんびりゆったり暮らしてみませんか?ご興味ある方はぜひ徳島県ブースにお越しください。お話ししながらこれからの生き方を探すお手伝いができたらと思います。「住んでみんで徳島で!」