移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【中止】東京発!こもろの冬体験ツアー

東京発!こもろの冬体験ツアーは開催中止となりました。(1/14追記)
オンラインでの移住相談はこちら

《小諸市》出張移住相談デスク
1/19(水) 11:00-18:0
ご予約お待ちしております
======

移住を検討する際、気になるのが信州の寒い冬!
「この季節を乗り越えていただきたい!」
「冬さえ乗り越えれば後は何とかな!」
そんな思いから、最初にデメリットを感じていただく、寒さを体験できるツアーを企画しました。
東京からバスで小諸市(こもろ し)へ!
1泊2日でミニ小諸体験してみませんか。

日程 2022/01/30(日)-31(月)
開催場所 集合場所:東京駅(八重洲口鍛治橋駐車場)
定員 20名
※定員になり次第締め切り
※最少催行人数2名
参加費 大人 9,800円
小人 6,800円
幼児(添い寝) 3,000円
※後日振込用紙(郵便局)を郵送します。 
参加自治体・参加団体 主催:実施旅行会社:千曲観光株式会社 小諸営業所
企画:小諸市
協力:こもろ観光局

 
詳細 〇スケジュール
▼1月30日(日)
7:30 東京駅 集合バスで小諸へ
午 前 飯綱山公園(富士見城跡)を散策
昼 食 歴史ある脇本陣 粂屋にて ビストロアオクビ鴨川シェフ(移住者)のランチボックス
午 後 小諸の冬を体験
小諸城址懐古園散策
物件めぐり
カフェ
高峰マウンテンホテル チェックイン
夕食後 移住者交流サロン

▼1月31日(月)
6:30 雲海へご案内
午 前 朝食
午 前 ホテル出発
マンズワイン(見学・試飲・買い物)
市内中心部・公共施設見学
スーパーツルヤ(買い物)
昼 食 はりこし亭
午 後 あぐりの湯(入浴) 又は 布引いちご園(いちご狩り)
小諸出発 バスで東京へ
19:00 東京駅着 解散

〇参加条件
移住を検討中の方
※お一人様歓迎
※アンケートにご協力いただきます

詳細はこちら
===
〇小諸市のいいところ
小諸市は、長野県の東部に位置し、北に浅間山、南西部に千曲川が流れる自然豊かなまちです。年間を通じて雨の日が少なく、国内でも屈指の晴天率(日照時間が2,000時間を超え)を誇るため、夏は湿気がなく過ごしやすい日が多いのも特徴の「陽のあたる高原の城下町」です。
かつては小諸城(現、懐古園)の城下町として栄え、浅間山から北アルプスまで見渡せる素晴らしい風景は、島崎藤村や高濱虚子など多くの文化人に親しまれ、文学作品の題材となりました。

小諸市では、「若い世代が家を持てるまち」を総合戦略のコンセプトにし、人口増加につながる様々な事業を実施しております。
また、移住施策の一つとして、市の不動産協会と協定し、平成27年4月から開始した「空き家バンク」は、県内市町村の中でも、高い物件成約率となっています。今後も掲載可能な物件数を増やしながら、皆様の住まいのお手伝いをしていきます。

東京から新幹線を使えば、約90分の距離であり、二拠点居住や都心への通勤も可能な範囲です。
年間を通じて、移住関連イベントを企画していますので、ぜひホームページもチェックして下さい。

▼移住定住ポータルサイト「こもろ暮らし」
▼小諸市を知るならこのサイト
▼小諸市に移住した人インタビューはこちら
小諸は子育てに最高の場所です。
木のここちよさを伝える店づくり
東京まで新幹線通勤を経てリモートワークへ
何ものにもとらわれない生活
締め切り日 2022/01/17
お申し込み 千曲観光株式会社
電話0267-22-2300
平日10:00~17:00
土日祝定休日
お問い合わせ 小諸市 産業振興部 商工観光課
企業立地定住促進係
〒384-8501
長野県小諸市相生町3丁目3番3号
電話:0267-22-170