移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

🥕農業を盛り上げる地域おこし協力隊募集🥕

鳥羽市は「誰もがキラめく鳥羽 海の恵みがつなぐ鳥羽」を目 指す将来像としてまちづくりを行っています。
将来像を実現するため の政策の柱を
1 . 出産・子育てを支え、学びと交流が活発に行われるまち
2 . 人が集い活力あふれるまち
3 . 人と自然が調和した環境にやさしいまち
4 .誰もが生きがいを持ち、安心して暮らせるまち
として施策を展開してい ます。

協力隊のミッションは、受け入れ先となる加茂地区で、生産者の農業支援や販路拡大・出荷のサポートや新しい農作物の育成について JA 伊勢鳥羽経済センターと協力し、生産者の支援等を行っていただきます。
また、 鳥羽マルシェ有限責任事業組合と連携しながら、本市の農水 産物をしっかりとPRするとともに、生産者の6次産業化をサポートし、農 産物の 魅力を 発信し、 高付加価値化することにより、本市の第一次産業の元気作りに取り組んでいただきます。

■活動概要
≪1年目≫
・生産現場等において経験を積むことで、営農を学ぶとともに生産者とのつながりを構築する
・鳥羽マルシェの活動を通して、本市の農水産物について学ぶ
・移住者としての視点から、市内外への積極的な情報発信を行う
≪2 年目以降≫
・生産者とのつながり・鳥羽マルシェの販売データ等を活かし、JA 伊勢鳥羽志摩経済センターとともに生産者への助言などを行う
・鳥羽マルシェにおいて情報発信や販売企画等に携わる
・隊員自身の経験やスキルを活かし、農水産物の6次産業化を進め、高付加価値化へつながる取り組みを行う

■募集条件(求める人物像)
・年齢:おおむね20~40 歳代
・コミュニケーション能力、企画コーディネート、プロモーション、情報発信、商品開発等に関するスキルを持つ方を優遇します。※報償費が増額されるなどの優遇ではありません。

■活動時間
・活動日数:原則月20日(週5日以内、土日祝日は活動日となります)
・活動時間:1日8時間、週40時間程度を基本とします。

■報償費
月額200,000円(所得税を引いた額を支給)
・1カ月間の活動実績に応じて翌月に支給します。
※その他、賞与、時間外手当、退職手当等は支給しません。

■待遇・福利厚生待遇・福利厚生
・雇用保険には加入しません。健康保険料及び年金保険料は自己負担とします。
・活動中の住居は活動中の住居はアパート又は空き家を借りていただき、市が上限付きでその家賃を補助します。ただし、引っ越し費用及び光熱水費は個人負担になります。
・活動に必要な車両については、原則として市による私用物の借り上げとなります。
・その他、活動に必要なものに必要なもの(出張に係る出張に係る旅費、消耗品、その他活動にかかる経費旅費、消耗品、その他活動にかかる経費等等)については、予算の範囲内で支出します。

■募集期限
令和4年1月21日(金)まで
※随時面接を行い、定員になり次第募集を終了いたします。

■応募手続き・詳細
鳥羽市ホームページをご覧ください。
https://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/taiin_ja.html

まずは鳥羽市の担当者に詳細を聞いてみて下さい。

🎵鳥羽の仲間になろう🎵

日程 2022年01月21日(木)
開催場所 三重県鳥羽市
参加自治体・参加団体 鳥羽市
詳細 鳥羽市ホームページをご覧ください。
https://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/taiin_ja.html
締め切り日 2021/01/21
お申し込み 鳥羽市ホームページをご覧ください。
https://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/taiin_ja.html
お問い合わせ 鳥羽市ホームページをご覧ください。
https://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/taiin_ja.html