移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【竹田市】地域おこし協力隊を募集します

自分らしいライフスタイルで暮らしたい方
竹田市で地域おこし協力隊として活動してみませんか?

大分県の南西部に位置する竹田(たけた)市は、瀧廉太郎が「荒城の月」の構想を練った岡城を擁する400年の歴史を持つ城下町があるまちです。さらに、阿蘇くじゅう国立公園、祖母傾国定公園の2つの自然公園があり、雄大な「久住高原」、質量共に日本一の炭酸泉と言われる「長湯温泉」、そして、山々から湧き出ている水は境省名水百選に指定されるなど、豊かな自然にも恵まれています。

基幹産業は農業で、「かぼす」・「サフラン」・「しいたけ」などの特色ある農産物や、和牛の生産が 盛んであり、大分県内1位 の農業産出額を誇ります。

現在、竹田市は少子高齢化や人口減少という課題に対して、過疎対策や若者移住定住の促進、 新規就農者支援など地域課題の解決など地域活性化を図るため、地域おこし協力隊を採用し、さ まざまなエリアでまちづくりに取り組んでいます。そのため、令和4年度についても竹田市民と協働して地域づくりに取り組んでいただける方を募集します。応募の詳細は、こちらをご覧ください。

みなさまの応募をお待ちしております!

~竹田市の移住情報~
+build. (移住を考えている方に向けたWEBメディア) https://taketa-iju.com

日程 2021/12/24(金) ※募集締切
開催場所 大分県竹田市
定員 一般部門 1名、企画部門 若干名
詳細 ◆募集する隊員の業種及び採用人数
【一般部門】1名
肉用牛ヘルパーとして畜産農家の支援
【企画提案部門】若干名
これまで学んで培った経験、特技、資格などを活かすため、自らが企画提案をし、本市の地域課題の解決及び地域活性に取り組む。※企画提案については自由です。

【活動期間】令和4年4月1日から1年間とします。(4月1日以後に委嘱した場合は委嘱した月から1年間)  ※1年ごとの更新とし、最長3年まで延長可能。

◆地域おこし協力隊募集要項
地域おこし協力隊募集要項

◆地域おこし協力隊応募用紙
地域おこし協力隊応募用紙(一般部門)
地域おこし協力隊応募用紙(企画提案部門)
締め切り日 2021/12/24
お申し込み 竹田市役所 企画情報課総合政策室まで、郵送もしくは持参してください。

〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
竹田市役所 企画情報課総合政策室
担当:渡部 哲哉/重石 和紀
お問い合わせ 〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
竹田市役所 企画情報課総合政策室
担当:渡部 哲哉/重石 和紀
電話:0974-63-4801 FAX:0974-63-0995
E-mail:nousonkaiki@city.taketa.lg.jp