移住関連イベント情報

2021/10/31(日)13:00-14:30 @オンライン(Zoom使用)

【オンライン】コロナ禍の移住~ぼくが経験したコト、考えたコト~

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、試行錯誤しながら移住を志し、実現した先輩移住者をゲストに迎え、移住に至るストーリーやその時々気づいたコト、考えたコトなどを中心にお話いただきます。

ゲストのご紹介

今回ゲストとしてご自身の体験を話してくださるのは、芦谷孝博さんです。2021年6月にパートナーと一緒に東京から雫石町へ移住。畑と庭付きの一軒家で「身の回りのものを自給してみたらどうなるか」というテーマのもと、実験するように暮らしていらっしゃいます。コロナ禍での移住活動のポイント、そして、DIY、畑など現在の雫石での暮らしについても聞いてみましょう!

プログラム(予定)

13:00 開始(イントロダクション)
・いわて暮らしサポートセンターの紹介
・雫石町の紹介
13:30 ゲスト・芦谷孝博さんのお話
14:00 質疑応答
14:30 終了

雫石町はこんなところです

岩手県の県庁所在地である「盛岡市」の北西約16kmに位置し、奥羽山系に囲まれた扇状の盆地です。面積は東京23区とほぼ同じで、人口は15,881人(令和3年8月31日現在)です。
岩手県内最高峰の岩手山の麓に広がる、美しい景色が自慢の地域です。
水がきれいなので、お米、野菜などもおいしく、スキー場や温泉、日本最大級の民間総合農場である小岩井農場など、観光施設も充実しています。

より詳しい情報はこちら
雫石町に移住・定住するための応援サイト(雫石町HPに遷移します)

日程 2021/10/31(日)
開催時間 13:00-14:30
開催場所 オンライン(Zoom使用)
定員 30名程度
参加費 無料※通信費はご負担ください。
参加自治体・参加団体 雫石町
締め切り日 2021/10/30
お申し込み こちらの【申し込みフォーム】よりお申し込みください。
お問い合わせ いわて暮らしサポートセンター
mail:iwate@furusatokaiki.net
TEL:080-8871-1741
※月、土、祝日を除く10:00~18:00