移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】北海道とかちエリア 第3回オンライン合同企業説明会

ニッポンの食を支える十勝で働こう!

“農業王国十勝”と表現されるように、十勝の主要産業は農業です。
広大な大地を利用しての野菜栽培や酪農業・畜産業が盛んで、そこから生み出されるグルメやスイーツを楽しめるのも魅力の一つ。
今回開催する「とかちエリア 第3回オンライン合同企業説明会」では、そんな十勝エリアの発展をけん引する企業が集結。
食品関連や交通事業等、十勝の地域性を生かした事業を展開する企業が参加し、事業の紹介を行います。
道内在住の方、首都圏在住で北海道への移住に興味がある方など、ぜひ、ご参加ください。

詳細はこちらから!

日程 2021/10/02(土)
開催時間 13:00-15:30
開催場所 オンライン(Zoom使用)
参加費 無料 ※通信費等は自己負担
参加自治体・参加団体 北海道十勝総合振興局商工労働観光課
詳細 【出展企業】

〇株式会社そら
野村證券・日本生命の金融マン3人で昨年(R2年)4月に立ち上げた会社。
「十勝にあったらいいな」を創り出すことで「十勝に人とお金を呼込む」を理念に活動。
「グランピングリゾート・フェーリエンドルフ」の経営や「食の工房」の建築、起業家支援事業等、事業の幅は多岐に亘る。現在、30名規模で道外出身多数在籍。
多様な職種で、ともに成長していく仲間を募集中。

〇株式会社 萩原敬三商店
北海道全域の農家が大切に栽培した小麦・豆・そば・米等の農作物を集荷、精選し
全国の食品関連企業に販売する卸売会社で、大手メーカーとの取引も多数。
創業65年の老舗ながら30代の社員が一番多く、「新米プレゼント」など食品卸会社ならではの福利厚生もユニーク。
業績好調・業務拡大につき、農産物の仕入や販売業務を担当する総合職を募集中。

〇株式会社トミイチ(10月1日よりAWアグリトラスト㈱に社名変更予定)
全国のメーカーや商社、市場、スーパーなどに、北海道産の生鮮野菜・果物や、加工した冷凍野菜の製造販売を行っている専門商社。
近年は、農作業の負担軽減や各種認証取得サポートなど、現代農業を取り巻く問題の軽減・解決を目的とした「アグリサポート事業」を展開するとともに、周辺市町村や地元学校と協力して子供たちの農場体験なども実施。食の王国とかちを舞台に、日本の食を支える人材を募集中。

〇十勝バス株式会社
地域の観光施設をバスネットワークで結ぶ交通事業者。スマホアプリによるMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の実証実験に参加するなど、新時代の公共交通を追求。
社員や地域を大切にする姿勢が評価され、「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」で地方創生大臣賞を受賞。近年は、交通サービスと一体化した町づくり事業や、飲食店、保育施設等の生活関連サービスにもビジネスを拡大中で、新たな視点や多様な経験を持った即戦力人材を募集中。
お申し込み こちらの入力フォームから必要事項記入の上、お申し込みください。
セミナー前日までにZoomの招待メールを送信いたします。
お問い合わせ 北海道十勝総合振興局商工労働観光課
TEL 0155-27-8537
Email tokachi.shoko1@pref.hokkaido.lg.jp