移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

移住創業相談ウィーク 信州

長野県への移住移住創業を応援する「銀座NAGANO」、「信州スタートアップステーション」、「日本政策金融公庫 東京ビジネスサポートプラザ」3機関の専門家が移住創業に関する疑問や不安にお応えします。
長野県に移住し各方面で活躍するスペシャルゲストとのオンライン座談会も同時開催!
この機会に長野県での移住創業を身近に感じてみませんか。

日程 2021/9/3(金).4(土).5(日)
開催時間 10:00-16:00
開催場所 オンライン(Microsoft Teams利用)
※日本政策金融公庫 東京ビジネスサポートプラザはご来店での相談も可能
参加費 無料
詳細 スペシャルゲストとの座談会
各日13:00~、14:00~、15:00~の3回開催
9/3(金)スペシャルゲスト熊谷洋さん
*地域おこし協力隊から世界中の旅行客が訪れるゲストハウスを運営

9/4(土)スペシャルゲスト飯田紗央里さん
*誰もが安心して食べられるお菓子作りでスイーツの楽しさを発信

9/5(日)スペシャルゲスト中村志穂さん
*金融、宇宙ベンチャーを経て、地元の志賀高原で地域活性化に挑む

熊谷 洋さん
株式会社フォークロア代表
宮崎県出身。東京の大手IT企業でグローバル戦略の立案に従事。
東日本大震災をきっかけに移住を検討、全国の候補地を探すなか南木曽町の人と自然に魅了され、移住を決意。
2015年から3年間地域おこし協力隊として活動した後、2019年に築200年の空き古民家を2年かけて自らリノベーションしたゲストハウス「結い庵」をオープン。
現在は3棟のゲストハウスを運営しながら、空き家や耕作放棄地の再生、藍染めや木工製品作り、マルシェイベントや小中高生向け英語クラスの運営など地域に根差したビジネスを展開。ホームページはこちら

飯田 紗央里さん
株式会社CocoChouChou代表
東京都出身。幼少期からお菓子の世界に魅せられ世界中のお菓子に触れ、大学時代には菓子研究家のアシスタントを務める。大学卒業後、金融機関に勤務し、ネットマーケティング業務に従事。
退社後、お菓子づくりを仕事にしようとフリーランスで商品開発の仕事を始めるが、食物アレルギーやヴィーガンなど食の制限の問題に関心を持つ。
食物アレルギーやヴィーガン向けのお菓子開発に没頭した後、2017年、家族の都合で長野に移住し、卵、乳製品、小麦粉等を使わないお菓子のネット販売事業を開始。ホームページはこちら

中村 志穂さん
合同会社SPARK OUTLANDS代表
志賀高原でスキー宿を営む家庭に育つ。2才からスキーを始め、高校時代にはプロスキーヤーを目指して米国にスキー留学。
大学卒業後は外資系金融機関に10年間勤務後、宇宙ベンチャー企業にも従事。
生まれ育った志賀高原の活性化を目的に2019年、法人を設立。
東京と長野の二拠点生活を経て2020年に移住。オンラインスキーレッスン事業、地元産品の発掘、プロモーション事業を行う他、多種多様な業界で活躍する女性が集うコミュニティを運営するなど多方面に活躍。ホームページはこちら

◆3機関の専門家と相談
◇銀座NAGANO

銀座にある長野県の移住相談窓口
こんな方に最適→長野県での暮らし(住まい、子育て 環境など)のイメージを知りたい。移住する前に何から準備したらいい のかわからない。長野県の移住に関する補助、助成制 度を知りたい。

◇日本政策金融公庫 東京ビジネスサポートプラザ
日本政策金融公庫新宿支店4階
全国152の支店を持つ政府系金融機関
こんな方に最適→創業融資について聞いてみたい。 創業計画書の作り方を公庫の職員からアドバイスしてほしい。

信州スタートアップステーション
長野県の創業支援拠点
こんな方に最適→起業アイデアの相談やビジネスモデル のブラッシュアップをしてほしい。 長野県の創業に関する支援メニュー を知りたい。

詳細はこちら
お申し込み それぞれ事前にお申込みください
スペシャルゲストとの座談会に参加したい方はこちら
銀座NAGANOに相談したい方はこちら
日本政策金融公庫 東京ビジネスサポートプラザに相談したい方はこちら
信州スタートアップステーションに相談したい方はこちら
お問い合わせ 日本政策金融公庫 信越地区統括室
担当:今井、小池
でんわ:026-232-5603