移住関連イベント情報

随時募集中 @山形県新庄市

【新庄市】地域おこし協力隊募集

新庄市は山形県の北東部、東北地方のほぼ真ん中に位置しており、夏は暑く、冬は降雪量が多い、自然豊かな地域で農産物をはじめとした食べ物が美味しいまちです。新庄市は、山形新幹線で東京駅から乗り換え無しで約3時間半で到着します。

人口減少、少子高齢化が進む中、社会の動きや新しい時代の流れに対応しながら、将来にわたって希望が持てるまちづくりを行っていくためには、新たな発想や手法、地域振興への熱意を持った方の活躍が、必要だと考えています。

そこで、本市では都市部から人材を積極的に誘致し、地域活動によって地域の活性化や移住定住を促進するため、地域おこし協力隊制度を活用しています。2014年から延べ10人の協力隊が活動を行ってきました。これから、私たちと一緒に新庄市を盛り上げていきませんか。

日程 随時募集中
開催場所 山形県新庄市
定員 移住コーディネーター 1名
新庄観光協会支援事業 1名
参加自治体・参加団体 新庄市
詳細 『移住コーディネーター』
目標:新庄市に住んでくれる方を増やすこと

mission①)移住支援に必要となる情報の収集・整理
実際に新庄市に移り住んだ協力隊員の目線を通じて、「新庄市に移り住むためには、どんな情報が必要か」の整理を行います。
・移住希望者が必要とする情報の整理(職・住まい等)
・既移住者の情報収集
・移住関連に関する各種リサーチ など

mission②)移住希望者が本市に移り住むまでの導線整備
・移住希望者を対象としたイベント等の開催
・移住希望者を対象とした相談支援
・そのほか、移住希望者に対して訴求できる取組み など
※活動内容は、今後、協力隊員の希望も踏まえて柔軟に対応していきますので、現時点での内容です。

◆募集要項
・雇用関係の有無
  有
・業務概要
①移住関連の情報収集
②既移住者のネットワークづくり
③移住希望者の相談支援
・募集対象
(1)令和3年4月1日現在で年齢が20歳以上の方
(2)3大都市圏や仙台市をはじめとする政令指定都市の都市地域 (過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村) から新庄市内へ委嘱日に住民票を異動できる方
(3)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方
(4)地域の活性化に意欲があり、地域住民とコミュニケーションを図りながら、地域活動に積極的に取り組むことができる方
(5)心身がともに健康で、かつ、誠実に職務ができる方
(6)普通自動車免許を所持し、日常的な運転に支障のない方
(7)パソコン(ワード・エクセル)の一般的な操作ができる方
(8)将来的に新庄市に定住する意欲のある方
・募集人数   1名
・勤務地    新庄市役所本庁舎
・勤務時間
①勤務日・勤務時間
原則として月曜日~金曜日、午前9時から午後5時までの週35時間の勤務とします。ただし、活動内容によっては勤務時間の変更もあります。
②勤務を要しない日(休日)
土日、国民の祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
なお、休日に勤務された場合は勤務日に振り替えます。
・雇用形態・期間
①新庄市の会計年度任用職員として採用します。
②委嘱期間は着任(令和3年4月1日以降の日付で相談の上決定します)から令和4年3月31日までとします。ただし、最長3年を限度に再任することができます。
・給与・賃金等
報酬は月額204,500円とします。
賞与(期末手当)は年間で1.2月分を支給いたします。
要件に該当すれば通勤手当も支給いたします。
・待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
活動に必要な車両、パソコン等については、市が貸与します。
委嘱期間中は生活する住居については市で準備し、家賃も負担します。
・申込受付期間
2021年06月01日 ~2021年09月30日(募集人員に満たない場合は延長)
・審査方法
応募される方は、下記書類の①から③までを申込先へ提出ください。
審査・選考は随時実施します。合否については文書により通知します。

◆提出書類
①新庄市地域おこし協力隊申込書
(申込書はこちらをダウンロードしてください)
②履歴書(写真貼付、市販品使用)
③住民票抄本:1通(令和3年2月1日以降に取得したもの)
※写真は胸から上を正面から撮影したものを貼付してください。
なお、提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。



『新庄観光協会支援事業』
新庄市は、最上地域を243年治めた新庄藩の城下町として栄え、神室山を背景にした美しい自然が多く残る農村風景や東西南北にJR路線がつながり交通の要所と言われた田園都市です。特に、東北の夏祭りの最後を飾る「新庄まつり」は、絢爛豪華な山車が市内を練り歩き、一年の中で新庄市民の熱い気持ちが高まる一大行事となっています。

既存の観光資源の磨き上げと、新庄市の豊かな自然や名所旧跡を活用した新しい観光の魅力の掘り起こしを推進し、新庄に来られるお客さまに新庄を楽しんでいただけるようなツアーや体験プログラムの構築を図ることにより、地域の活性化に貢献できる人を募集します。

◆募集要項
・雇用関係の有無
  有
・業務概要   (活動内容)
1.観光資源の発掘と磨き上げ
新庄市内の観光資源となりうる新たなコンテンツを発掘し、観光資源へと押し上げます。また、既存で観光資源としてあるコンテンツをさらに磨き上げます。
2.観光案内業務
新庄市を訪れる観光客のみなさんに対し、窓口での応対および観光案内を行います。新庄市内の観光名所旧跡などを巡るツアーの企画や独自の観光案内ガイドブックの制作業務などを行います。
3.体験プログラムの開発及び企画、ガイド
新庄市に来ていただいたときに体験していただくメニュープログラムの開発、体験ツアーの企画やガイドを行います。
4. (一社)新庄観光協会業務の支援
(一社)新庄観光協会に席を置き、新庄観光協会の事務及び事業などを支援・サポートをします。
・募集対象
(1) 令和3年4月1日現在で年齢が20歳以上の方
(2) 3大都市圏や仙台市をはじめとする政令指定都市の都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村) から新庄市内へ委嘱日に住民票を異動できる方
(3) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方
(4) 地域の活性化に意欲があり、地域住民とコミュニケーションを図りながら、地域活動に積極的に取り組むことができる方
(5) 心身がともに健康で、かつ、誠実に職務ができる方
(6) 普通自動車免許を所持し、日常的な運転に支障のない方
(7) パソコン(ワード・エクセル)の一般的な操作ができる方
(8) 将来的に新庄市に定住する意欲のある方
・募集人数   1名
・勤務地          一般社団法人新庄観光協会
・勤務時間
(1)勤務日・勤務時間
原則として月曜日~金曜日、午前9時から午後5時までの週35時間の勤務とします。ただし、活動内容によっては勤務時間の変更もあります。
(2)勤務を要しない日(休日)
土日、国民の祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
なお、休日に勤務された場合は勤務日に振り替えます。
・雇用形態・期間
(1)新庄市の会計年度任用職員として採用します。
(2)委嘱期間は着任(令和3年4月1日以降の日付で相談の上決定します)から令和4年3月31日までとします。ただし、最長3年を限度に再任することができます。
・給与・賃金等
報酬は月額204,500円とします。
賞与(期末手当)は年間で1.2月分を支給いたします。
要件に該当すれば通勤手当も支給いたします。
・待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
活動に必要な車両、パソコン等については、市が貸与します。
委嘱期間中は生活する住居については市で準備し、家賃も負担します。
・申込受付期間
2021年06月01日 ~2021年09月30日(募集人員に満たない場合は延長)
・審査方法
応募される方は、下記書類の①から③までを申込先へ提出ください。
審査・選考は随時実施します。合否については文書により通知します。
◆提出書類
①新庄市地域おこし協力隊申込書
(申込書はこちらをダウンロードしてください)
②履歴書(写真貼付、市販品使用)
③住民票抄本:1通(令和3年2月1日以降に取得したもの)
※写真は胸から上を正面から撮影したものを貼付してください。
なお、提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。
締め切り日 2021/09/30
お申し込み 新庄市 総合政策課 広報・地域づくり推進室へ提出書類を郵送してください。
〒996-8501 山形県新庄市沖の町10番37号

(1)第1次選考【書類選考】
書類選考の上、結果を全員に文書で通知します。

(2)第2次選考【面接選考】
第1次選考合格者については、面接による第2次選考を実施します。
新型コロナウイルス感染状況に応じて、Web面接とする場合があります。
詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。
※募集に係る経費(面接に要する交通費など)は全て応募者の個人負担となります。
お問い合わせ 活動内容や新庄市での生活など、どんなことでも気軽にお問い合わせください。
山形県新庄市総合政策課 広報・地域づくり推進室
〒996-8501 山形県新庄市沖の町10番37号
TEL: 0233-22-2117(直通) FAX: 0233-22-0989
URL: http://www.city.shinjo.yamagata.jp/s002/030/20180105090705.html
その他 ◆もっと新庄市のことについて知りたい方へ
季刊にゃー
・Facebook 「いいにゃ!しんじょう」

これまで新庄市に着任した地域おこし協力隊の取組みを知りたい方へ
・Facebook  新庄市地域おこし協力隊
協力隊市報掲載過去記事

◆新庄市で活躍する若者について知りたい方へ
・NPOもがみ発行 「もがみに生きる100人の若者たち」