移住関連イベント情報

随時受付中 @山口県平生町

【平生町地域おこし協力隊募集】「イタリアーノひらお」観光プロモーション&オリーブの特産品化をお願いします

平生町の新たなまちづくりを理解し、地域住民とともに地域の課題を考え、地域活動を行いながら地域力の維持・強化に取り組むことのできる「地域おこし協力隊員」を募集します。

詳細はこちら ☞ 平生町地域おこし協力隊員を募集します

日程 随時受付中
開催場所
山口県平生町
定員 1名
詳細 【活動内容】
「イタリアーノひらお」の観光 PR 及びオリーブの特産品化に向けた業務
次の活動を町の職員や地域住民等と協力しながら遂行します。
① 地域コミュニティ活動の応援や地域おこし支援活動
②「イタリアーノひらお」の観光PRや情報発信
③オリーブの栽培研究
④習得したオリーブ栽培技術の普及活動

【勤務時間】
・8:30~17:15(実務労働時間7時間45分)以内
・月20日程度の勤務、休日は、土曜・日曜、国民の祝日、12月29日~翌年1月3日
※季節・業務により変更あり。

【雇用形態】
平生町の会計年度任用職員として任用します。

【報 酬】
月額 167,810円(賞与は年2回)

【待 遇】
(1)住居は町が費用負担し用意します。(引越費用、光熱水費は自己負担とします。)
(2)社会保険及び雇用保険は町で加入します。
(3)その他業務に必要なものを予算の範囲内で支給します。

【雇用期間】
任用期間は1年とします。ただし、規定により年度ごとに勤務実績を踏まえて更新(最長3年)します。

【募集要件】
(1)年齢 令和3年4月1日現在で20歳以上、おおむね45歳未満の人。
(2)性別 問いません。
(3)現在、3大都市圏内をはじめとする都市地域等※に住民票を有し、委嘱後、平生町佐賀地区に生活拠点を移し住民票を異動できる人。または、他の市町村で地域おこし協力隊として2年以上の経験があり、かつ、解嘱から1年以内で、委嘱後に平生町佐賀地区に生活の拠点を移し、住民票を異動できる人。
(4)普通自動車免許を取得している人。
(5)一般的なパソコン操作のできる人。
(6)1年以上継続して働くことができる人。
(7)心身ともに健康で、地域住民とコミュニケーションが取れ、田舎暮らしを楽しみながら地域住民
と協力し活動に取り組める人。
(8)活動終了後に、町内において定住する意欲がある人。
(9)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しないこと。
(10)休暇日及び勤務時間外で業務に支障がなければ、兼業を認めます。
(11)その他 家族での居住も可能です。
※3大都市圏をはじめとする都市地域等・・・・条件不利地域(過疎法、山村振興法、離島振興
法、半島振興法等の指定地域)に該当しない市区町村(詳しくはお問合わせください。)
お申し込み 【応募方法】
(1)申込受付期間
令和3年1月8日(金)から随時、郵送で受け付けます。なお、提出された書類は返却しません。
(2)提出書類
・応募用紙
平生町地域おこし協力隊員 応募用紙(WORD:37.5KB)
平生町地域おこし協力隊員 応募用紙(PDF:105.6KB)

・履歴書(市販のもので可。写真を添付のこと。)

・自己PR文(様式自由、800 字程度)
「地域の活性化に向けた意気込み」や「地域の活性化に活かせる自分のセールスポイント」など自己PRをしてください。

【選 考】
(1)第1次選考
応募があり次第、書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
(2)第2次選考
第1次選考合格者を対象に平生町役場にて第2次選考(面接)を行います。日時等詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。ただし、コロナウィルス感染症の状況によっては、リモートによる面接となります。なお、第2次選考(面接)に要する交通費等は個人負担とします。
(3)最終選考結果の報告
最終結果報告は、文書で通知します。
お問い合わせ 【申し込み・お問合わせ先】
平生町役場 地域振興課 まちづくり推進班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210番地の1
TEL:0820-56-7120、Fax:0820-56-7121
e-mail:machi@town.hirao.lg.jp