移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【尾道市】地域おこし協力隊員募集! 

尾道市地域おこし協力隊員を募集します!

本市では、市内全域を活動地域として、ふるさと納税の返礼品となる特産品の開発や開拓、移住定住促進などをとおして、シティプロモーションにつながる活動に取り組む「地域おこし協力隊」を募集します。

日程 2021/04/02(金)17:00必着
開催場所 活動地域 尾道市内全域
定員 募集人数 1名
参加自治体・参加団体 尾道市役所政策企画課
詳細 詳細は、こちらの募集案内を必ずご覧ください。

【活動内容】
次の(1)~(5)に該当する活動
(1)ふるさと納税に関する活動
(2)尾道市のPR活動
(3)移住定住促進活動
(4)地域の魅力発掘につながる活動
(5)その他、シティプロモーションにつながる活動

【応募要件】
次の(1)~(10)のすべての条件を満たす人
(1)令和3年1月1日現在で概ね20歳以上
(2)次のア~ウのいずれかに該当する人
ア 申込時、三大都市圏及び三大都市圏外の指定都市に居住している人
イ これまでに他地域で地域おこし協力隊員として2年以上活動し、かつ解任から1年以内の人
ウ 語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)に参加者として2年以上活動し、かつ、終了した日から1年以内の人
(3)任用後活動地域に移住し、住民票を異動できる人
(4)普通自動車免許を取得し、実際の運転に支障のない人
(5)パソコン(エクセル、ワード等)の基本操作ができる人
(6)Facebookの基本操作、情報更新ができる人
(7)活動地域での起業・就労に意欲があり、将来の定住を希望する人
(8)心身ともに健康で、地域活動に意欲と熱意を有し、かつ、地域住民と協力しながら、積極的に活動できる人
(9)土日及び祝日の行事参加や夜間の会合など、不規則な勤務に対応できる人
(10)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない人

【雇用形態及び期間】
(1)会計年度任用職員(地方公務員法第22条の2第1項第1号の規定による)
(2)任用日(令和3年6月1日予定)~令和4年3月31日

※活動状況勘案の上、最長3年間任用継続

【勤務日・勤務時間等】
勤務日:毎週月~木曜日
休 日:毎週金~日曜日

勤務時間:午前8時30分~午後5時15分
※1週間の勤務時間29時間5分を超えない範囲で割り振り

【報酬】
月額20万円
※社会保険料等の本人負担分が差し引かれます

【待遇及び福利厚生】
(1)健康保険、厚生年金及び雇用保険に加入
(2)公務中の事故は公務災害補償費で対応
(3)有給休暇付与
(4)家賃補助あり(家賃の3分の2、上限3万円)
(5)住居用光通信回線の設置費用及び月額利用料の実費補助(6)活動に要する経費(消耗品費、研修参加費等)の補助

【勤務場所】
企画財政部政策企画課(尾道市久保一丁目15番1号)

【応募書類受付期間】
令和3年4月2日(金曜日)午後5時(必着)まで

【選考方法等】
(1)選考方法:面接試験
(2) 実 施 日:令和3年4月11日(日曜日)
(3) 場  所:尾道市役所
締め切り日 2021/04/02 17時まで
お申し込み 【応募について】
1 応募書類
(1)履歴書(市販のもの) 1部
(2)レポート(1,000字程度、A4サイズ、書式自由)
【テーマ】
「私が考える効果的なシティプロモーションの方法について」
(3)住民票記載事項証明書または住民票の写し 1部(原本)

2 提出先(郵送または持参)
尾道市役所企画財政部政策企画課協働統計係
〒722-8501 尾道市久保一丁目15番1号
お問い合わせ