移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

三木町地域おこし協力隊

三木町では地域コミュニティの活性化に取り組んでおり、地域で活動する人たちと協力し、未来に向けて継続して発展していけるように、地域外の人材を積極的に受け入れて、地域を元気に盛り上げていきたいと思い、地域おこし協力隊として人材を募集しています。
三木町で実際に生活して、あなたが感じる三木町を発信、発展させましょう!

三木町ってどんなところ?

香川県は日本で一番小さい都道府県で、北は瀬戸内海、南には讃岐山脈があり、大雨や台風などの災害も少なく、温暖で暮らしやすい気候に恵まれています。その影響もあり、本町ではイチゴのハウス栽培が盛んにおこなわれており、「女峰」や「さぬきひめ」の生産量は日本一となっています。
南北に約18Km、東西に約6Kmと細長い形をしており、南半分は山間部で「虹の滝」など、豊かな自然にも恵まれています。また、ベッドタウンとして、高松市に隣接し、「ほどよい」暮らしやすさと、「ほどよい」田舎の風景が残り、旧さと新しさが「ほどよく」混在した町です。

活動内容

(1)三木町PR活動
本町では職員が三木町の魅力発信サイト「KIT*MIKI」の運営。
地域おこし協力隊となって三木町に移り住み、移住者として新しい三木町の良さをこのサイトを通じて発信を行ったり、体験・交流や集客イベント等を通じて三木町を発信・PRを行う
・関係人口の増加・移住定住の促進
・地域の魅力発信、発掘
・地域内外への観光プロモーション  等
(2)地域活性化活動
本町では、地域活性化と地域課題解決に向け、特定の地域をモデル地区としてまちづくり協議会での活動。毎週の野菜市や、年3回のイベント開催、住民間の希薄となってきている関係の改善の取り組み。今後、この地区の自立と活性化の為に各種活動にかかわりながら、地域の特色を見つけ、発信するために地域おこしに携わる。
・地域課題の解決、地域活性化による住民間の関係の希薄化改善
・地域資源、観光名所の発掘、PR・地域の魅力発信、発掘
・地域内外への観光プロモーション  等
(3)空き家の活用
高齢化により発生した空き家を発掘し、空き家バンクの充実と空き家の活用方法を考える。
また、移住者も増加の取り組みにも携わる。
・空き家の解消(移住相談、企業誘致)
・空き家バンクの充実及び活用方法の検討実施
・移住者相談やサポート       等

日程 2021/03/31(水)
開催場所 香川県三木町
定員 2名
参加自治体・参加団体 香川県三木町
詳細 募集締切
2021年3月31日(水)

給与・
手当
月額171,086円(所得税、社会保険料等の本人負担分が控除されます。)
※期末手当有、通勤費有(片道2km以上から対象)

応募方法
下記の書類を香川県三木町役場地域活性課まで郵送または持参して下さい。
・三木町地域おこし協力隊申込書
・レポート:A4用紙に1,200字程度(書式自由)
「地域おこし協力隊として活かせる自分の能力」
「地域おこし協力隊としての目標」
・住民票(申込日の1か月以内に取得したもの)
・第1次選考結果通知用返信用封筒(長形3号、宛名記入、84円分の切手貼付)
・運転免許証の写し
※選考結果にかかわらず、提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

その他、募集の詳細については、三木町HPでご確認ください。
三木町地域おこし協力隊募集ページ

締め切り日 2021/01/20
お問い合わせ お申込み・お問合せ
〒761-0612
香川県木田郡三木町大字氷上310番地
三木町役場 地域活性課
TEL:087-891-3320 / Fax:087-898-1994
Mail:chikikassei@town.miki.lg.jp
(受付時間:午前8時30分から午後5時15分 土・日・祝は除く)
その他 関連サイト
・三木町移住応援サイト「KIT*MIKI
三木町HP移住関連ページ
三木町
・香川県地域おこし協力隊ポータルサイト「さぬきの輪WEB
・魅力いっぱい香川県 vol.2【三木町】
香川県
・かがわ移住ポータルサイト「かがわ暮(ぐ)らし