移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】南信州農ある暮らし相談会~研修制度や支援、暮らしなど、あなたの疑問や不安にトコトンお答えします~動画配信中

農業や農ある暮らしについて、7つのブースで、
じっくり話せて、聞ける3時間。

あなたのやりたい農業や暮らしについて、個別ブースでじっくり話をしてみませんか。
お話を伺うのは、JAみなみ信州の相談員、農ある暮らし相談センターの相談員、
自治体農政課の担当者など、いずれも農業のエキスパートたち。
もちろん暮らしの相談も可能です。
普段は平日に行っている農業相談を、今回は特別に土曜の夕方にオンラインで行います。
移住や就農、農ある暮らしに関心があっても、
普段は時間がなくて相談できなかったみなさん、
ぜひこの機会にお話ししてみませんか。

相談会に参加していただいた方の中から、抽選で市田柿をプレゼント!

生産物の南限と北限が交わる日本の中央部に位置する“南信州”には、
新たに就農される方をサポートする組織があります。

日程 2021/2/27(土)
開催時間 17:00-20:00
開催場所 オンライン(Zoom利用)
※Zoomご利用方法は「Zoomのご利用ガイド」をご確認ください
参加自治体・参加団体 主催:南信州農業農村支援センター、南信州・担い手就農プロデュース担い手支援室、南信州暮らし応援隊、飯田市、松川町、阿智村、喬木村、豊丘村
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 当日は各ブースごとに個別相談を行います。

1南信州・担い手就農プロデュース
南信州は雪は多い?なにが栽培できる?農業はキツイ?農業研修はどんな感じ?など、情報取集や一歩踏み込んだ相談など色々とお話しましょう。「南信州・担い手就農プロデュース」は、南信州14市町村とJAが移住就農を支援する組織です。

2農ある暮らし相談センター/農業農村支援センター
長野県農ある暮らし相談センター、南信州農業農村支援センターは、 農業相談に対応する他、様々な媒体やセミナーを通して、暮らしの中に『農』を取り入れた信州の農ある暮らしの魅力を発信しています。

3飯田市
飯田市では果樹・野菜・花卉・きのこ・畜産など、様々な農業が営まれており、就農希望者のニーズに沿ったオーダーメイド型の支援を行っています。飯田市は南信州の中心市として、仕事、教育、自然、医療などの生活環境が整っています。

4松川町
松川町は、りんご、梨、サクランボ、プラム、桃、ぶどう、市田柿などのフルーツの一大産地として発展してきた町です。ほかにもアスパラガスなどの野菜、ダリアなどの花卉、水稲など、多様な農産物の栽培が行われています。

5阿智村
阿智村は、環境省認定の「日本一の星空」と、一万本の花桃が咲きほこる「日本一の花桃の里」で有名な自然豊かな山間の村です。南信州最大の温泉地「昼神温泉郷」は美人の湯としてもその名を馳せ、年間70万人の観光客が訪れます。

6喬木村
県内屈指のイチゴの産地である喬木村では、イチゴ狩り以外でも四季を通して果物狩りを楽しむことができると共に、くりん草園、阿島の大藤など美しい花々に囲まれた自然との共存が魅力の村です。

7豊丘村
豊丘村は、長野県の南部、飯田市の北東に位置し、天竜川が形成した日本一とうたわれる河岸段丘の中心で、「りんご」や「柿」などの果樹栽培が盛んに行われています。赤松林が多く、秋に収穫される特産の「まつたけ」が有名です。

◆相談会に先駆けセミナー動画を配信!当日はこのお二人にも相談できます!
・南信州・担い手就農プロデュースと農ある暮らし相談センターの相談員による動画を相談会に先駆けて配信します。まずはこの動画をご覧ください!(YouTubeに移動します)

▼農ある暮らし相談センター(山村まゆさん)動画


▼南信州・担い手就農プロデュース(JAみなみ信州担い手支援室 澤柳さん)動画
お申し込み 申し込みは下記から。

参加ご希望の方は、「相談ブースの予約」と「アンケートの回答」をお願いします
お問い合わせ 南信州地域振興局 企画振興課
minamichi-kikaku@pref.nagano.lg.jp
南信州広域連合 広域振興係
shinkou@minami.nagano.jp
その他 ▼信州暮らしサポートデスク
(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)
TEL|090-1657-7401 080-7735-3992
Email①:nagano@furusatokaiki.net
Email②:nagano2@furusatokaiki.net
毎週月曜および祝日休業

長野県の移住ポータルサイト楽園信州
信州に暮らす。楽園信州移住相談センターfacebook