移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】「現役隊員が語る!地域おこし協力隊のリアル」を開催します!

バリカタ!フクオカ!!最終回!
福岡移住をガチで考えるオンラインセミナーvol.3

「福岡への移住を検討しているけど、人が集まる場所へ行くのはまだ不安…」、
「セミナーを受けてみたいけど、遠くに住んでいるから難しい…」
そんな声に応えて、福岡県では「ふくおかよかとこ移住オンラインセミナー」を開催しています!

第3回目のテーマは、「現役隊員が語る!地域おこし協力隊のリアル。」と称して、
地域おこし協力隊にスポットを当てたセミナーを実施します。

オンラインセミナーの最終回となる今回は年齢も、地域おこし協力隊としてのミッションも様々な4名をお招きして、それぞれの目線から「地域おこし協力隊」について語っていただきます!

たくさんの隊員が集まる、この貴重な機会に聞きたいけど聞けなかった地域おこし協力隊の
あれこれを伺ってみましょう!

 

<ゲスト>
★丸山未来さん
筑後市 地域おこし協力隊(1年目)
福岡県出身。東京・横浜で働いたのち、2020年から筑後市地域おこし協力隊に就任。
恋愛のパワースポット「恋木神社」がある筑後市で「恋活」「婚活」などの出会いの場の創出や、住環境、特産品、観光スポットなどの町の魅力発信も行っている。
趣味は野球観戦、神社巡り
丸山さんの活躍の様子が取材されています。「「出会い」と「ほどよさ」が魅力のまち~恋のくに・筑後市~後編
※筑後市の移住・定住情報「筑後市に住む

★黒田俊光さん
久留米市 地域おこし協力隊(2年目)
山口県岩国市出身、60才。
2019年4月 横浜市から久留米市地域おこし協力隊として、かっぱ駅で有名な田主丸へ。住み始めてみると、自然豊かで日本の歴史を感じる暮らしに憧れていた身には、まさにピッタリの土地。移住促進と空き家活用の活動をしながらも、農作業や伝統行事など地元ならではの生活シーンで人々と交流を深められるのが協力隊の喜びだ、と日々感じている。
現在、福岡県観光推進協議会「地域の魅力を磨く観光地域づくりモデル事業」補助金を得て、2021年度開始を目指して、田主丸の新たな観光プログラム『かっぱガイドツアー』および『巨瀬川カヌーツアー』を企画中。
twitter「旅日々・耳納北麓筑後川」。
facebook「黒田 俊光」。
※久留米市の移住・定住支援サイト「くるめのくらし

★村上夕子さん
香春町(かわらまち) 地域おこし協力隊(3年目)
福岡県田川市出身。高校卒業後、大阪のファッション専門学校在学中に「布が好きだ!テキスタイルデザイナーになる!」と中退してイギリスに留学し、テキスタイルデザインを学ぶ。帰国後は東京の「ヒロココシノ」でテキスタイルデザイナーとして10年就業。退職後はフリーのグラフィックデザイナーとして活動していたが、母の介護のため福岡へUターン。
「やっぱり布が好き!」という思いは変わらず「せっかく自然豊かな土地に戻ってきたのだから」と植物染めを始める。現在は福岡県香春町の地域おこし協力隊、植物染商品の企画製造販売、植物染講師、グラフィックデザイナー、デザインアドバイザー、自然体験学習企画運営などで活動中。
村上さんの活動の様子はこちら「カワラの染め物
※香春町の移住・定住情報「香春(カワラ)×(カケル)□

★山本誠さん
広川町 地域おこし協力隊(OB)
神奈川県厚木市出身。42歳。日本大学芸術学部美術学科を卒業し、日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了後、「物作り」に興味を持ち、シルバーアクセサリーやジュエリーなどの原型製作や製造に携わる。その後、福岡県八女郡広川町の地域おこし協力隊として広川町創生プロジェクト「ひろかわ新編集」の活動に従事。
昨年、3年間の任期を終えて「ニュー・ヒロカワ合同会社」を同町に設立し、ものづくりスペースKibiru(キビル)と移住相談のできるゲストハウスOrige(オリゲ)2施設の管理・運営や地産食材を生かしたカフェ営業を行っている。今後も地域商社として新たな町づくりを模索し、企画・運営を行う。
つながりが価値を生むアトリエ。「Kibiru(キビル)
我が家のように過ごす広川の時間。「Orige(オリゲ)
※広川町の移住・定住、町の情報「ひろかわ新編集

日程 2021/01/30(土)
開催時間 14:00-15:30
開催場所 オンライン(Zoom)にて開催
定員 50名(事前予約制)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催:福岡県
詳細 これから地域と関わって仕事をしたい方や、移住先で起業したい方にはおすすめの制度
「地域おこし協力隊」。
1年目〜3年目の現役協力隊3名と、協力隊OB1名の合計4名のゲストにご登場いただきます。
恋活、観光、魅力発信、ものづくり、ゲストハウス…
ゲストのみなさまの活動内容も様々。
福岡での地域おこし協力隊の魅力や、活動する上でのアドバイスなど、それぞれの視点からお話を伺ってみます。

「福岡県の地域おこし協力隊って、実際どんな感じなの!?」
「第二の人生を地域おこし協力隊としてスタートするには?」
「任期終了後に起業するにはどうすればいいの?」

などなど、参加者の疑問にお答えいたします!
地域おこし協力隊が気になる方は、ぜひご参加ください。
お申し込み <参加方法>
こちら「TURNS(ターンズ)これからの地域とのつながりかた」のページ下部の
「応募フォームはこちら」にアクセスしていただき、
参加申込・事前決済の上ご参加ください。
開催が近くなりましたら、ZoomのURLをご案内いたしますので、開催当日はそちらにアクセスしてください。
お問い合わせ 株式会社第一プログレス ターンズ事務局 福岡担当
電話番号:03-6269-9732
e-mail:event@turns.jp
その他 ・福岡県が紹介されます
スカロケ移住推進部で、福岡県特集を放送♪
TOKYO FM ラジオの中の会社『Skyrocket Company(月~木 17:00~19:52』内、移住推進部のコーナーで福岡県特集をオンエアします!!
本イベントのゲストも出演予定です!こちらもぜひお聞き逃しなく♪
\移住推進部 福岡県特集/
1月21日(木) 18時25分頃~放送予定!

・福岡県の移住・定住ポータルサイト「福がお~か暮らし

・移住相談についてはこちらから「ふくおかよかとこ移住相談センター
(東京窓口/福岡窓口/オンライン相談)

・地域おこし協力隊の募集状況はこちらをチェック!
地域おこし協力隊/ニッポン移住・交流ナビ JOIN (iju-join.jp)