移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【岩国市】 柱島群島の 島サポーター (岩国市地域おこし協力隊)

岩国市の柱島群島で(岩国港から船で柱島直行便38分、端島・黒島寄港便59分)で、島の産業の漁業、農業に関わりながら、島民と一緒に、新しい島暮らしスタイルを創りませんか?

【柱島群島】(場所はこちら
柱島について 詳しく
☞ 太陽と海と緑の島 柱島 (岩国市公式観光Webサイト)

瀬戸内海に浮かぶ柱島群島は、柱島・端島(はしま)・黒島の3島が有人島で人口は約170人。多くが65歳以上の高齢者です。
柱島群島へは、瀬戸の多島美が望める金蔵山(きんぞうざん)への登山や海水浴、魚釣りなどを目的に観光客が訪れています。
最近は、島の出身者や団体が中心となって、地域内外の交流を図る行事が行われています。島の方々の笑顔と人情が魅力の地域です。

日程 2021/01/22(金)応募締切
開催場所 山口県岩国市柱島群島
定員 2名
詳細 ★柱島群島地域おこし協力隊任務内容★
以下のような任務をお願いします。

◆地域活性化に向けた取り組み
柱島群島は、瀬戸内海国立公園の一部で、島から眺める多島美は格別です。柱島と端島には、遠浅の白砂が続く美しい海岸もあり、キャンプや海水浴に最適です。
サザエやひじき等の海洋資源が豊富であるとともに、温暖な気候に恵まれ、玉ねぎや大根などの農作物の栽培が盛んです。
少子高齢化が進む柱島群島では、島民相互の助け合いにより暮らしが成り立っています。島の景観整備のため、島民を中心に竹林整備を実施しており、伐採した竹の利活用に取り組んでいます。
隊員には、新たな視点や発想で、このような離島の美しい景観を生かした観光資源の発掘、農業(玉ねぎ、大根、シイタケ等)の振興、竹を活用した活動、耕作放棄地の整備など、地域の方と協力して地域の活性化に取り組んでいただきます。

◆定住促進活動
岩国市のUJIターン相談員と連携して、地域の空き家を活用した定住促進に取り組みます。
◆地域情報の発信
地域の文化や資源を隊員自身の視点で発見し、情報を発信します。
◆その他の活動
・農林水産業の従事活動
・環境美化の支援(道路の草刈り、地元のボランティア美化活動等)
・地域行事の実施支援(祭り、盆踊り等)
・交流活動の支援

【募集対象】
(1)年齢不問
(2)3大都市圏をはじめとする都市地域に住民票を有し、採用後に岩国市に生活の拠点を移し、住民票を異動することが可能である方
※地域によっては、対象にならない場合がありますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
(3)普通自動車免許を取得している方
(4)ワード、エクセル等の基本的なパソコン操作ができる方
(5)心身ともに健康で、誠実かつ積極的に職務を行うことができる方
(6)地域の行事等に積極的に参加するなど、地域になじむことができる方
(7)活動期間終了後も、岩国市に定住する意欲のある方

【任用形態・期間】
任用形態:会計年度任用職員(パートタイム)
任用期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日
※隊員の住居等準備の都合により、任用開始日が変更になる可能性があります。
※活動実績等を勘案し、最長で令和6年3月31日まで再度の任用を行う場合があります。
※地方公務員法に規定される服務規程(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限)が適用されます。また、地方公務員法第29条に該当する場合は、懲戒処分の対象となります。

【勤務日数・時間】
◆勤務日:月曜日~金曜日
◆勤務時間:10時~17時(4日)、10時~16時(1日)
※活動内容によっては、土日や早朝に勤務する場合があります。

【勤務場所】
岩国市柱島出張所 (MAP

【報酬】
◆時給:1,510円(月額約178,000円程度)
※支給日は翌月15日
※月の勤務実績によって金額が変わります。
※月額から所得税、社会保険料等が差し引かれます。
※期末手当(6月、12月)の支給があります。

【待遇・福利厚生】
(1)活動期間中は、岩国市が用意する住宅に居住していただきます。なお、家賃は岩国市が負担します。
※光熱水費等の生活費は、隊員負担となります。
(2)通勤距離が片道2km以上とある場合には、市の規定に基づく通勤手当相当額を支給します。
(3)健康保険、厚生年金及び雇用保険に加入します。
(4)活動に必要なものは、岩国市が予算の範囲内で用意します。
(5)有給休暇として、年次有給休暇、夏季休暇、忌引休暇、病気休暇等があります。
締め切り日 2021/01/22
お申し込み 【応募方法】
◆所定の応募用紙にご記入・顔写真を貼り付けの上、受付期間内に郵送又は直接ご提出ください。なお、提出された書類は、返却しません。
【申込先】
◆下記、「お問い合わせ」宛に郵送又は直接ご提出ください。
※土日・祝日に直接持参される場合は1階守衛室にお渡しください。

★応募用紙は↓↓↓こちら↓↓↓からダウンロードしてください。

https://www.city.iwakuni.lg.jp/soshiki/115/12083.html

【選考の流れ】
(1)第1次選考(書類審査)
結果は、応募者全員に文書で通知します。
※1次選考を通過された方を対象として、2次選考までの期間中、希望者に地域おこし協力隊の「お試し活動」を用意しております。
(2)第2次選考(面接審査)
岩国市にて2月20日(土)に面接を行います。具体的な時間・場所等は、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。なお、第2次選考の受験に要する交通費や宿泊費等は、個人負担となります。
(3)最終選考結果
2月末までに、文書で対象者に通知します。
※この事業は、令和3年度予算成立後、速やかに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集を開始します。採用決定は、3月の岩国市議会での令和3年度予算成立が前提となりますので、予めご了承ください。

<その他>
(1)本件は令和2年12月1日現在の内容です。採用されるまでに給与関係及び勤務時間関係の条例、規則等の改正が行われた場合には、その定めるところによります。
(2)新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、選考のスケジュール及び任用期間を変更する場合があります。
お問い合わせ 岩国市 中山間地域振興課 地域活動支援班
TEL:0827-29-5012
Email:chiiki@city.iwakuni.lg.jp
〒740-8585
山口県岩国市今津町1-14-51 岩国市役所本庁舎4階
その他