移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】えちぜん暮らしトークNight(福井県越前町)

第2回目テーマ「米づくり×酒づくり×地域貢献」

今回は、福井県越前町の米と水を使用した「酒造り」に注目し、越前町での暮らしに触れる
トークイベントを開催します。
農業の町の一面を持つ「越前町」の暮らしや営みを、オンラインでお届けします。
イベントに参加された方には粗品をプレゼントします!

こんな人におすすめです!
(1) えちぜん(越前町)の暮らしに触れたい。
(2) 自然に囲まれた仕事に興味がある。
(3) 有機米栽培のお米について詳しく知りたい。
(4) 酒蔵に興味がある。
(5) 自分のやりたいことや好きなことを生業にしたい。(地方で仕掛けたい)
(6) 地域に行くきっかけが欲しい、地域を探している。

では、今回登場いただくゲストをご紹介させていただきます!
◇ゲスト1:越前町八田・有機米農家
(株)「田んぼの天使」代表 井上 高宏さん

愛知県の大学を卒業後にガス会社に就職し、経理・人事を担当する。その後、地元に
Uターンして無農薬栽培の米作りに取り組み、最近では台湾へ米を輸出するなど、
グローバルな視点で活動。
農業を営む傍ら、農業を通して若者に越前町の魅力を発信すべく、「農業×音楽」を
テーマとするイベントなども主催する。近年では地元の酒造会社と連携し、飯米を酒米
として使用する取り組み等も行う。若者移住促進プロジェクトチーム「COCOCREW」の
リーダーとしても活躍中。

◇ゲスト2
丹生酒造株式会社企画・営業・広報担当 嶋田 明美さん

酒蔵の次女として生まれる。2015年12月に実家の姉の夫である蔵元杜氏が亡くなり、
蔵を閉じるか残った家族の力で継続するか、選択を迫られる事態となるが、300年の
歴史は重く酒蔵を守ることを決意。仕事を辞め姉と二人酒蔵再建に挑む。酒造りを
知らない自分に何ができるのか、自問自答しながら日々奮闘中。2019年には地元の
米農家と連携し、飯米を酒米として使用する取り組み等を行い、酒造りを通した地域
貢献を目指す。

さらに次回の予告インフォメーションです。
第3回目(予定) 2021年1月下旬~2月頃
テーマ:「子育て」(座談会形式)

日程 2020/12/12(土)
開催時間 19:30-21:00
開催場所 Zoomオンライン会議室
※申込みされた方のメールアドレス宛てに2020/12/11(金)17:00までに
ZOOMのURLをお送りします。
定員 20組(先着順)
参加費 無料*通信費は自己負担
参加自治体・参加団体 主催:福井県越前町 定住促進課
(株)田んぼの天使(米農家さん)、丹生酒造(株)(蔵元さん)
詳細 【プログラム】
【第1部】町紹介 19:30~19:40(5分前から開場・Zoom入室
越前町のことを知らない方向けに、町の風景や気候、人気スポットなど、
基本的な情報をお届けします!
【第2部】ゲスト対談 19:40~20:40
ゲストが対談形式でトークします。イベント参加者からの質問も
適宜お受けしますので、遠慮なく質問してください!
【第3部】質問タイム 20:40~20:50
第1・2部の内容に対して自由に質問してくだい!
【第4部】告知タイム 20:50~21:00
本イベント参加団体より告知があります。最後までお見逃しなく!
※プログラムの進行状況によりスケジュールが多少前後する可能性があります。
締め切り日 2020/12/10(木)
お申し込み 事前予約制です。申込受付フォーム(下記リンク先)にて必要事項の回答を
お願いします。
https://forms.gle/TfbojsW1WViBk4Nz5
※申込期限:2020/12/10(木)12:00
お問い合わせ 福井県越前町 定住促進課移住定住係
TEL:0778-34-8727 FAX:0778-34-1236
MAIL:teijuu@town.echizen.lg.jp
URL:「越前町公式ホームページ」http://www.town.echizen.fukui.jp
「福井県越前町移住支援サイト SUMOSSE!(住もっせ!)」https://echizen-iju.jp/