移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】『にいがたとつながりをつくろう!』~にいがたでできる暮らしかた働き方編~

首都圏で生活しているけど、にいがたと関わりを持ちたい人へ!

にいがた県に住んでみたい。でも知り合いがいないし不安・・・
就職・転職して新潟に戻りたい、でもどうやって仕事や仲間をさがせばいいの?そんなあなたに、イベントに参加していただき、不安や疑問をすこしでも解消していただけたらと思います。

新潟県に限らず、地方での暮らしが気になるという方はどなたでも大歓迎!
普段の生活の中で何か物足りなさを感じているあなた、にいがたとのつながりをつくることで解決するかも!

ゲストのご紹介

気になる事、質問できます!!


青木 順子さん
証券会社に30年近く勤務し、その後販売店に勤め、2018年10月に五泉市の地域おこし協力隊へ着任。主に五泉市のPR、移住・ふるさと応援寄付金などのプロモーション事業を担当。


高橋 真梨子さん
埼玉県出身。大地の芸術祭をきっかけに十日町市にIターン。地元の男性と結婚、1児の母として家族で農業や食育事業を実施。

◆イベントタイムスケジュール
12:50 受付開始
13:00 スタート!
13:05 出展団体一言紹介
13:30 ゲストトーク 青木さん、高橋さん
14:00 参加者&ゲスト&出展団体でフリートーク(事前申込みで個別相談もOK)
14:50 閉会

※途中までの参加でもOKです!疲れたら画面OFFでも♪どうぞお気軽に♪

オンラインで市町村や団体とつながろう・私たちがまっています!

五泉市 (移住定住ホームページ)

新潟県のほぼ中央に位置する五泉市は、良質で豊富な水資源に恵まれ、古くから絹織物の産地として知られており、現在はニットの全国的な生産地となっています。農業では肥沃な大地の恵みの中で、チューリップ、さといもなど、数多くの特産品を生み出しています。都会の喧騒を離れ、自然豊かで美しい五泉で暮らしてみませんか?

◆燕市(つばめ移住・定住促進事業サイト)

燕市は新潟県のほぼ中央、人口8万人の地方都市です。東京からは車で3時間半、上越新幹線の駅もあり最短100分で東京駅からアクセスできます。
江戸時代から400年にわたり、金属加工産業を生業としてきたまちであり、日本の高度なものづくりを支えてきました。スプーンやフォークの国内生産シェアは95%を誇り、日本中の家庭に必ず1つは、燕市で作られた金属製品があるはずです。日本のものづくりに興味があり、やりがいのある仕事を探している人は、ぜひ燕市に来てください。全面的にバックアップします。スーパーやコンビニも多く、暮らしに必要なものは近隣で揃うので、便利で暮らしやすいまちです。

十日町市 (十日町市U・Iターン情報サイト)

新しい感覚で「古き良き」を大切にする、現代アートと雪のまち。
雄大な山々と大地うるおす川の流れに抱かれながら、歴史と文化と産業を育んできた新潟県十日町市。世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭」の開催を通じた多様な人々との交流「地域おこし協力隊」の積極的な受入れ、UIターンをして暮らしを楽しむ人たちの存在によって「古き良き」が残る場所に「新しい感覚」が芽生えています。

南魚沼市 (南魚沼市 移住定住サイト)

南魚沼市は新潟県南部に位置し、雄大な山々に囲まれた美しい自然が広がるまちです。
雪解け水が育む南魚沼産コシヒカリをはじめとした魅力ある食文化も自慢のひとつです。首都圏や北陸方面からのアクセスもよく、四季折々の彩り豊かな風景とスキー、温泉、屋外レクリエーションや体験農業など自然と触れ合う時間が待っています。

津南町 (津南で田舎暮らしWebサイト)

「雪もたくさん降ります。雪かきもしなきゃなりません。でも、素敵なこともいっぱい降り注ぎます。」津南町は新潟県の最南端に位置し、長野県と境を接しています。町の南西から北東に流れる信濃川と、これに合流する志久見川・中津川・清津川の河川に沿って、日本一といわれる雄大な河岸段丘が形成されています。冬が長く、日本有数の豪雪地帯である一方、夏は北西の涼風に恵まれ、高原性のさわやかな気候が続きます。

上越市(上越市ふるさと暮らし支援センターWebサイト)

上越市は北陸新幹線「上越妙高駅」があり、首都圏から約2時間でアクセスできます。首都圏で開催するセミナーや、市ホームページ等を通じて、四季折々の自然や暮らし、豊かな食など、海あり、山ありの上越市のさまざまな魅力のほか、仕事や住まい、子育てなど移住をお考えの皆さんに役立つ情報を発信します。

移住の総合相談・お仕事相談もできます

新潟県U・Iターンコンシェルジュ (お仕事相談窓口)

新潟へのU・Iターン転職を希望する方に、就職支援や住居などの生活情報を提供します。
新潟県へのU・Iターン転職をお考えの方、まずはご登録を!
・あなたのご希望を転職のエキスパートが東京などに出向いてお聞きします!
・豊富な新潟県内の企業情報をもとに、ご希望の仕事を見つけます!
・住居や学校など生活に必要な情報を提供します!

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた(にいがた県移住の総合窓口)

「新潟で暮らしてみたい」という方はもちろん、今回の出展団体に限らず「地方で暮らしてみたいが、どこにするか決めていない」という方も、是非一度窓口にお越しください!
・にいがた暮らし全般に関する情報を提供します!
・ご希望に合った地域や団体をコーディネートします!
・市町村や県の定住支援策等を紹介します!
※新潟県では、表参道ヒルズの隣にある「表参道・新潟館ネスパス」と東京・有楽町駅前の東京交通会館内にある「認定NPO法人ふるさと回帰支援センター」に、新潟への移住に関するワンストップ窓口を設けています。

日程 2020/12/12(土)
開催時間 13:00-14:50
開催場所 Zoomを使用したオンライン開催の予定「Zoomご利用ガイド」はこちら
申込み完了後、イベント参加用のZoomのID等を送付します。

ご入力いただいた個人情報は、主催者、共催者が適切に管理し、移住・定住促進にかかわる事業のために利用します。
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催:新潟県 しごと定住促進課
共催:ふるさと回帰支援センター
詳細 ◆イベントタイムスケジュール
12:50 受付開始
13:00 スタート!
13:05 出展団体一言紹介
13:30 ゲストトーク 青木さん、高橋さん
14:00 参加者&ゲスト&出展団体でフリートーク(事前申込みで個別相談もOK)
14:50 閉会

※途中までの参加でもOKです!疲れたら画面OFFでも♪どうぞお気軽に♪
お申し込み こちらのページの「お申込みはこちら」よりどうぞ!!

多くの皆様のご参加をお待ちしています!

※申込み完了後、イベント参加用のZoomのID等を送付します。
※ご入力いただいた個人情報は、主催者、共催者が適切に管理し、移住・定住促進にかかわる事業のために利用します。
お問い合わせ ・ココスムにいがた 有楽町オフィス
ふるさと回帰支援センター内
(東京都千代田区有楽町2-10-1 JR有楽町駅前 東京交通会館8階)
電話 090-1657-7263(相談員直通)
メール mailto:niigata@furusatokaiki.net
(月曜・祝日定休日)
不在時は、お手数ですがふるさと回帰支援センター(電話 03-6273-4401)へお問い合わせください。

・ココスムにいがた 表参道オフィス
表参道・新潟館ネスパス 2階
(東京都渋谷区神宮前4-11-7 東京メトロ表参道駅A2出口徒歩1分)
電話 03-3479-1415
メール mailto:niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp
(火曜・祝日定休日)