移住関連イベント情報

2020/11/1(日)17:00-18:00(予定) @オンライン(Zoom利用)

【オンライン】いしかわで暮らす~能登の古き良き住まい~

歴史の流れるまち・石川県能登地域の古き良き住まいをご紹介します。

移住に当たって、仕事と同じく、まず第一に考えるのは「住まい」のことでしょう。
石川県には都市的なアパートやマンションもありますが、
昔ながらの生活・情緒を感じることができる空き家・古民家も能登にはあります。
自分の望むライフスタイルに沿った住まいを見つけ、石川県への移住を考えてみませんか?

今回ご紹介する地域は、能登地域の七尾市です!
移住者の方が経営する「ゲストハウスろくでなし」から中継いたします。

能登半島に位置する七尾市は、穏やかな海に囲まれ、子育てにもぴったりな自然豊かなまちです。その七尾市で地域おこし協力隊として活躍する任田さんから地域の暮らしの魅力や、集落のルールなどについてお話をいただきます。
その後、実際に移住して古民家にお住いの衣川さんご夫妻から
移住したきっかけや古民家の暮らしぶりなどリアルなお声をご紹介いたします。
お住まいの古民家の動画も流し、昔ながらの住まいならではの情緒あふれる雰囲気、
空気感を味わっていただきます。

また、このセミナーのコンセプトは、
移住のいいこともそうでないこともちゃんと伝えることです!

みなさんにしっかり本音でお伝えしたうえで、
ぜひ石川県、七尾市への移住をご検討いただきたいと思っております。

■こんな方にオススメ!
・古民家、空き家に興味がある
・昔ながらの風情漂う生活がしてみたい
・空き家、古民家の改修にかかる相場について知りたい
・リノベーションし、おしゃれな住居に住んでみたいなど少しでもご興味があれば、
ぜひお気軽にご参加ください!

また、セミナー終了後にゲストの方との自由交流タイムを予定しておりますので、
お楽しみにお待ちください。

▽ゲスト

○七尾市地域おこし協力隊
任田 和真 さん

石川県小松市出身。1991年生まれ。いしかわ移住応援特使
大学卒業後、国際NGOピースボートに参加し5年間で世界2周、
約50カ国を訪問し国際交流事業に尽力。
結婚を機に子育ての理想の地として石川県七尾市と出会い、
2018年4月に東京都から夫婦で移住。
現在は七尾市地域おこし協力隊として活動し、七尾市内への移住定住のサポートをしている。
2018年度末には移住希望者向けの情報誌『集落の教科書』を編集長として発行した。

 

○七尾市移住者
衣川ご夫妻(貴文さん・和美さん)

2019年10月末に埼玉県草加市から夫婦で移住。
息子が中学校卒業と同時に相撲部屋に入り、子育てが一段落したため
第二の人生をスタートするべく七尾市に移住。農村集落の古民家に住まいしている。
夫は現在、農薬散布用ドローンの免許を取得しJAの仕事をしながら稲作農業に従事。
また積極的に地域行事に参加し、時には実行委員として地域住民との交流を深めながら地域活性化に尽力している。

~チラシはこちら

日程 2020/11/1(日)
開催時間 17:00-18:00(予定)
開催場所 ・WEB会議システム「ZOOM」を使用します。
・「Zoomご利用ガイド」はこちら

【石川県七尾市「ゲストハウスろくでなし」から中継します!】
定員 30名
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催:石川県
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 「Zoomご利用ガイド」はこちら

▽連絡事項
・あらかじめZoomアプリのインストールをお願いします。
・入室後はビデオをONに、マイクをOFF(ミュート)へご変更願います。
・当日はZoomを使用します。表示がご自身の苗字になるようにご確認をお願いします。

<zoomの操作方法についての動画説マニュアル>
Zoom_テストの仕方(PC版)
Zoom_ミーティングへの参加方法(PC版)
Zoom_チャットの使い方(PC版)
Zoom_仮想背景の設定の仕方(PC版)
Zoom_ミーティングへの参加方法(スマホ版)
Zoom_氏名変更の仕方(スマホ版)
お申し込み こちら

※お申込みの方にはご連絡いただいたメールアドレス宛に「入室用URL」
お送りいたします。
お問い合わせ いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県地域振興課内)
TEL : 076‐225‐1312
E-mail : iju@pref.ishikawa.lg.jp