移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

[体験]京都ローカルプロジェクト旅 -uiターン者に学ぶ地域ビジネス-

「地方の活動に興味がある」、「地域に根ざした仕事や暮らしをしたい」、「ゆくゆくは移住を考えている」、そんな皆さんにオススメしたい体験プログラムがはじまります!

京都府内で
① 「地域商社」 農産物の販売促進等
② 「空家活用」 空き家の改修・活用等
③ 「環境芸術」 地域イベントのプロデュース等
④ 「地域活性」 カフェ運営・地域おこし協力隊等
⑤ 「天職観光」 ローカル地域の観光等
に取り組む起業家・地域コーディネーターの方と一緒に、現地での取り組みを見て、取り組みの地域での展開・地域との関わり方をともに考え、事業づくりを2日間で学びます。

「近い将来、地域ならではの仕事や活動をしたいという憧れはあるものの、どのように仕事・活動のきっかけを作ればいいのかわからない」。そんな方はぜひ、地域に根ざした活動に踏み出すきっかけとして、①~⑤の5つのプログラムから気になるプログラムを選び、ご参加ください!
移住後のビジョンを、より明確なものにしてみましょう!

日程 10月~11月にわたりプログラムごとに開催
開催場所 プログラム内容によって異なる(京都府内)
定員 各プログラム:3~5名程度
参加費 5000円
※参加にあたっては参加費5,000円に加え、現地での食費・宿泊費等が別途自己負担となります。
参加自治体・参加団体 京丹後市、宮津市、亀岡市、綾部市
詳細 【 京都ローカルプロジェクト旅 詳細 】
https://kyoto-iju.com/pr/programstart2020


【 プログラム紹介 】
参加にあたっては参加費5,000円に加え、現地での食費・宿泊費等が別途自己負担となります。
定員は、3~5名程度と各プログラムごとに異なります。
詳細・申込については、各リンク先をご確認ください。
※ 申込締切:令和2年10月4日(日)


① 地域商社
◆ 規格外のフルーツを使った新商品を考える 産地をプロデュースする地域商社に密着する2日間(京丹後市)
・現地コーディネーター:株式会社 田園紳士 代表 森下 裕之さん
・期間:令和2年10月16日(金)〜17日(土)
・詳細、申込:https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_morishitasan


② 空家活用
◆「まちの空き家に新たな価値をつくる 暮らしのリノベーションに密着する2日間」(京丹後市)
・現地コーディネーター:blueto(ブルート)建築士事務所 代表 吉岡大さん
・期間:令和2年10月23日(金)〜24日(土)
・詳細、申込:https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_yoshiokasan


③ 環境芸術
◆ 地球にやさしい企画をつくる 地域のイベントプロデューサーに密着する2日間(亀岡市)

・現地コーディネーター:「かめおか霧の芸術祭」プロジェクトマネージャー他  持田博行さん
・期間:令和2年11月1日(日)〜2日(月)
・詳細、申込:https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_mochidasan


④ 地域活性
◆ 地域資源を活かした滞在プランを考える おにぎりカフェを開業した地域おこし協力隊に密着する2日間(宮津市)

・現地コーディネーター:cafe「おにぎりとおやつmusubi」経営/地域おこし協力隊  寺田俊介さん
・期間:令和2年11月13日(金)〜14日(土)
・詳細、申込:https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_teradasan


⑤ 天職観光
◆ 地域資源とローカル観光をつなぐ 人の生き方や暮らし方を巡る旅行会社に密着する2日間(綾部市)

・現地コーディネーター:旅行業MATA TABI/ゲストハウスクチュール 代表  工忠照幸さん
・期間:令和2年11月20日(金)〜21日(土)
・詳細、申込:https://kyoto-iju.com/pr/protabi2020_kuchusan


締め切り日 2020/10/04(日)
お申し込み お申し込みは各プログラムのURLより行ってください。
お問い合わせ ■企画・運営
株式会社ツナグム(京都移住計画)
担当:藤本・並河 info@tunagum.com