移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

神戸市農村サポーター募集【基本コース@西区】

プロに学んで地域に貢献!自然に触れて社会に貢献!
「神戸市農村サポーター」募集〜

9月~12月まで野菜の栽培に関する実習や座学の研修会を全4回で開催。初心者大歓迎!家庭菜園が好きな方、いつか農業をしたい方、農業ボランティアに興味がある方、農村の生活に興味がある方…たくさんの方のご応募をお待ちしてます。

研修のポイント

・研修で学んだことを実践できる、個人用貸農園スペース付き!(約5平米)
・実習用の野菜苗・種(人参・大根・ブロッコリー・白菜・キャベツ・ほうれん草)付き!
・持ち物は軍手・長靴のみ。作業に必要な道具などは貸し出しあり!

※令和2年度ボランティア活動保険、研修時の傷害保険(4回分)に加入いたします(事務局で手続きいたします)。
※研修で学んだことを活かして、農村サポーターとして1日以上活動いただける方を対象としております。

日程 2020/09/12(土),10/10(土),11/14(土),12/12(土) 全4回
開催時間 10:00-12:30
開催場所 キャルファーム神戸
定員 25名(先着順)
参加費 5,000円
(全4回研修参加費/7カ月貸農園利用料/野菜苗3種/野菜種2種/ボランティア活動保険料/4回分傷害保険料が含まれております)
募集詳細 〇研修参加希望者の受付期間
2020年7月29日(水)12:00~8月31日(月)17:30迄
お申込みはこちらのページから

※申し込みは先着順となります。結果は9月1日(火)中に、メールにてご連絡します。
詳細 ~第1回~
【座学(40分)】オリエンテーション、神戸市農業・農業用語
・神戸市農業の現状や特徴について理解を深めます。
・農業における基礎用語・単語などテキストを用いて説明/どのような作業が想定
されるかを説明します。

【実習(110分)】共同圃場マルチ引き、個人圃場畝立て、冬野菜定植及び播種
・事業圃場において、自身で畝を立てたり、共同でマルチ引き・冬野菜定植及び播種作業
などを実践し、経験を積んでいきます。

~第2回~
【座学(40分)】農業の安心・安全(GAP)、農薬の使用方法、肥料について
・農業における生産工程管理手法を学び、より安全な農業への関心を高めます。
・農薬の使用方法、肥料に関して指導します。

【実習(110分)】冬野菜管理(誘引・剪定・水管理等)、除草作業
・9月に定植した野菜の栽培管理などを行い、成長過程でどのような世話が必要か体感
・農場の雑草など除草作業を行い、なぜ雑草を管理する必要があるか理解を促します。
・追肥の仕方・収穫に向けての準備

~第3回~
【座学(40分)】土の性質・重要性を知る
・土の性質を説明し、それぞれの農作物に適した土選びについて指導します。

【実習(110分)】冬野菜収穫、除草作業
・品目ごとの収穫方法から梱包、袋詰めの方法を指導します。

~第4回~
【実習(90分)】農機具の使用方法、出荷管理模擬作業、圃場整備
・道具の管理・手入れの方法
・作業時の危険・簡易な農業機械操作時における注意点について指導します
・収穫後の圃場の片付け・整理・整頓方法などの作業を実施します。

【交流・面談会(60分)】農家交流
・サポーター受入を希望する農家と交流を図り、サポーター活動へのステップの第1歩とします。※全員一度にではなく、農業者の人数でグループ分けする。

 
締め切り日 2020/08/31
お申し込み ・全4回に参加出来ること
・サポーター登録に同意いただき、研修/サポーター活動時の移動がご自身でできる方
・研修後も農業サポーターとして活躍したい気持ちがある方
・農業・園芸に興味を持っていて、学びたい意志が強い方
・他の研修参加者、サポーターとして農家さんとの交流を楽しめる方

ご希望の場合は、こちらのページよりお申込みください
お問い合わせ 株式会社パソナ農援隊 担当者:藤川
電話:06-7636-6124(平日9:00~17:30)
メール:agri@pasona-nouentai.jp