移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【瀬戸内市】地域おこし協力隊募集

瀬戸内市は、岡山県南東部に位置し、瀬戸内海国立公園内の多島美景観、竹久夢二の生家、備前おさふね刀剣の里など豊かな自然環境、歴史・文化資源を有しています。また、温暖な瀬戸内海式気候を活用した農業や牡蠣の養殖などの水産業も盛んな地域です。

この瀬戸内海に浮かぶ島の1つに長島があります。長島には2つの国立ハンセン病療養所(長島愛生園及び邑久光明園)があり、そこで暮らす入所者はハンセン病という病に苦しみ、社会から隔離され、偏見と差別の中でも力強く生き抜いてこられました。

瀬戸内市では、ハンセン病回復者の方々の名誉回復と偏見・差別の解消を目指し、ハンセン病問題の正しい理解の普及啓発と療養所の歴史を未来へ語り継ぐ取り組みを行っています。

ハンセン病療養所とそこに生きた人々の記憶を未来に語り継ぎ、ハンセン病問題のみならず「偏見や差別」「命の大切さ」「人権問題」について考える機会を提供するため、新たな視点と発想で療養所入所者と地域の人々をつなぎ、人と島を結びつける地域おこし協力隊を募集します。

☆参考URL☆
瀬戸内市移住ページ「瀬戸内とくらす」
邑久光明園社会交流会館資料展示室
岡山県相談員による瀬戸内市出張レポート

日程 2020/09/07(月)までに応募
開催場所 岡山県瀬戸内市
定員 1名
参加自治体・参加団体 岡山県瀬戸内市
詳細 ☆活動内容
(1)ハンセン病問題の正しい理解のために人を呼び込むイベント等の実施
(2)ハンセン病問題の歴史を新たな視点で掘り起こした記録のアーカイブ化と
活用
(3)長島とハンセン病の歴史を多様なツールを用いて情報発信
(4)人権学習及び教育旅行のための素材の掘り起し
(5)両園の入所者と地域住民との交流促進

☆採用時期
令和2年12月1日からを予定

☆その他、応募条件などについてはこちら(瀬戸内市公式ページ内)をご覧ください。
締め切り日 2020/09/07
お申し込み お申込みにあたっては、募集要項の下側にある、提出書類様式(PDF)の中の応募用紙をご使用ください。

瀬戸内市役所 市民部市民課 人権啓発室
〒701-4292 岡山県瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話.0869-22-3922
E-mail:jinken@city.setouchi.lg.jp
お問い合わせ 瀬戸内市役所 市民部市民課 人権啓発室
〒701-4292 岡山県瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話.0869-22-3922
E-mail:jinken@city.setouchi.lg.jp