移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

山形県から7つの自治体が「オンライン移住フェア」に出展します!

全国の団体が出展する移住フェアに
山形県🍒から7つのブースが出展します ❕

前からUIターンを考えていた方も、
これから移住を考えようとしていた方も、
新型コロナの影響で移住の相談の機会や、移住セミナーの開催が少ない中、
情報収集がうまくできてない……
という方が多かったのではないかと思います。

また、コロナの影響で、
このまま首都圏に住んでいていいのかな。
今よりゆとりある場所で、家族と生活してみたい。
自分に合った、ライフスタイルをつくってみたい。
と新たに思い始めた方もいるのではないでしょうか。

今回、オンライン移住フェアに、山形県から7つのブースが出展します。

〇(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター(山形県)
(一社)ふるさと山形移住・定住推進センターブースでは、
山形県内全域の相談ができる移住コーディネーター3名が対応します!
山形県の支援策や、県内各市町村の特色、生活で気になること、
今の山形県内のリアルな様子などを幅広く相談頂けます。

〇真室川町
真室川町ブースでは、同町に移住し地域おこし協力隊として活動後、
移住定住推進員として活躍する職員が、昔から伝わる雪国の暮らしの知恵や、
四季に寄り添う暮らしなどを紹介しながら、皆様と一緒に今だからできる移住、
真室川だから実現できる移住について一緒に考えて参ります。

〇鶴岡市
鶴岡市ブースでは、移住コーディネーター移住がご相談に応じます。
新潟県との県境にあり、山・平野・川・海の豊かな自然環境のもと、
日本で唯一ユネスコの食文化創造都市にも認定された食材と食文化が豊富なまち、
鶴岡市の暮らしについて、どんな事でもご相談ください!

〇飯豊町
飯豊町は山形県の南西部に位置し、総面積の 8 割以上を山林が占める緑豊かな町です。
そして全国的にも珍しい「田園散居集落景観」と、
「中津川地区の里山風景、里山文化」「飯豊連峰」の 3 つが地域資源として認定され、
飯豊町は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。
小さくても輝くオンリーワンであるために様々な活動に取り組んでいる
飯豊町の相談ブースに、ぜひお立ち寄りください!

〇尾花沢市
夏スイカの生産日本一の尾花沢市。
市内には、大正時代に建てられた木造三層四層の旅館が軒を連ねる
「銀山温泉」があり、四季を通して観光客が訪れます。
特に、冬の雪景色は絶景です!!
尾花沢市で移住相談にのってくれるのは、市の定住応援課の職員さん。
「どんな地域?」「冬の暮らしは?」「どんな支援があるの?」など、
気軽に聞いてみてください♪

〇天童市
「将棋の駒」と「ラ・フランス」の生産量日本一!で知られている天童市は、
山形県内陸部のほぼ中央に位置し、アクセス便利で住みやすく、
子育て支援に手厚い「ほどよい田舎まち」です。
当日は移住相談窓口のUターン担当(市職員・土屋)と、
Iターン担当(地域おこし協力隊・徳山)が「あなたの知らない天童」を
こっそりレクチャーしてくれますので、ぜひお立ち寄りください!

〇上山市
また来たくなるまち ずっと居たいまち ~クアオルト かみのやま~
上山市は、里山でのウォーキング、歴史ある温泉での癒し、
地産地消の食事提供など、住む人訪れる人も“心と体がうるおう”
クアオルト(ドイツ語で健康保養地)のまち。
温泉町・城下町・宿場町の3つの顔をもつほか、蔵王連峰の裾野で育まれる
最高級の果実やワインなど全国に誇る多彩な魅力に溢れています。
是非、気軽にご相談ください!

今回初のオンライン移住フェアの参加になりますが、
山形県内にいる職員と直接話せる貴重な機会になりますので、
ぜひこの機会にご参加ください!

日程 2020/5/31(日)
開催時間 10:00~17:00
開催場所 オンライン
※ Discordアプリを利用します
参加費 1,000円
※ 利益金は日本赤十字社に寄付します。
参加自治体・参加団体 (一社) ふるさと山形移住・定住推進センター
真室川町
鶴岡市
飯豊町
尾花沢市
天童市
上山市
詳細 イベントの流れ・詳細:http://loconect.com/fair-flows/

相談者様向けマニュアル(改訂版)
お申し込み
こちらからお申込みください
お問い合わせ 問い合わせ:info@loconect.com
その他 主催:LOCONECT事務局(山口県周防大島)