移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

『ゆざ町』が地域おこし協力隊を募集します【募集6名!】

湧き水が育む豊かな恵みのある町。遊佐町(ゆざまち)。
あなたの自由な視点と行動力で、活気あるまちづくりにチャレンジしてみませんか!


遊佐町(ゆざまち)は、山形県の庄内平野の最北端に位置し、シンボルである鳥海山からは、豊富な湧水が町内の多くの場所で湧き出ており、そのミネラルを含んだ水が、米や野菜などのおいしい農作物、岩ガキなどの海産物を育てており、町民は鳥海山を中心とする豊かな自然からの恵みの中で、様々な文化を育みながら、生活を営んでいます。

今回、遊佐町では、町で行っている業務の課題解決と活動推進のため、自由な視点、これまで培った技術、若い行動力で取り組んでいただける「地域おこし協力隊」隊員を募集します。
現在、男性2名、女性2名の計4名の協力隊隊員が様々な業務を担当して活動しています。
町民と協力隊の仲間と一緒に、田舎暮らしをしながら活気あるまちづくりにチャレンジしてみませんか?

★当町においては、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、第2次選考(面接等)及び採用について、当面の間実施を見合わせております。
募集は継続して実施しておりますが、採用時期等については状況をみながら判断させていただきたいと考えております。
応募を希望される方々には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解をいただけますよう宜しくお願いいたします。

①空き家再生プロジェクトによる定住促進活動業務(募集1名)
【活動内容】
空き家再生プロジェクトチームの設置、空き家再生に係る改修ワークショップの企画、
実施業務・起業希望者のニーズ把握、リノベーション後の利用者の誘致並びに起業支援活動・遊佐町 IJU ターン促進協議会 HPに関する情報発信活動

②鳥海山・飛島ジオパーク活動の推進(観光・自然資源の魅力発信含む)(募集1名)
【活動内容】
・地域コミュニティや学校への出前講座や出前授業によるジオパーク推進のための PRや周知、情報発信・機運醸成のための活動
・ジオパークを活用した観光振興や農林水産業振興のための活動、教育機関と連携した学習支援や教育活動・各種関係団体や役場内部の横断的な連絡調整・見どころとなるジオサイトの確認・管理、ジオガイド養成講座に資する活動・ジオパークに関する視察、研修会等、各関連イベントの対応

③婚活・ウエディングプランニング支援業務(募集1名)
【活動内容】
・結婚支援推進員の研修や定例会、イベント開催についてプロデュースし、 結婚支援推進員活動を強化
・定期的な婚活セミナーの実施
・婚活イベントを開催する企業や団体をサポートし、イベントを企画
・結婚が決まったカップルへ遊佐町ならではの結婚式の提案とウエディング・プランニング
※主に役場企画課定住促進係で活動。

④遊佐高校学生生活支援業務(女性限定 募集1名)
【活動内容】
・生徒の共同居住施設での食事提供・掃除等の生活支援活動 ・「遊佐高校支援の会」に関する業務の支援活動
※共同居住施設は、町内にある空き家を改築したもので、そこに、地域おこし協力隊員からも、県外からの生徒と一緒に入居していただく予定です。
※食事提供・掃除等の生活支援活動については、別途委託も可能です。

⑤学校給食サポート事業(募集1名)
【活動内容】
地元農家が育てた新鮮で安全な季節の野菜を学校給食で提供するための、
・毎朝地元農家への集荷と各学校への配送
・各校からの発注品目・数量の確認と取りまとめ
〔地元農家のところで修業を積むことで、農業に関する知識・経験を得ることができます!(未経験者でも大丈夫!!)いずれは、自らが収穫した野菜を「安全でおいしい学校給食」の食材の一つとして各学校に提供する。〕

⑥音楽・芸術文化事業による生涯学習の推進 (募集1名)
【活動内容】
(1)芸術文化協会等団体、グループなどの自主的な活動の把握と連携
(2)ホール操作
(3)技能資格取得 ※隊員になってから取得して頂きます

※いずれの業務も、町事務局、関係部署・団体と情報共有・活動調整・連携を図りながら業務を進めることになります。

日程 2020/5/31
開催場所 山形県遊佐町
定員 各募集1名
参加自治体・参加団体 山形県遊佐町
詳細 <募集対象>
・年齢:20~40歳 ※年齢制限については相談可
・現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住し、遊佐町に住民登録し生活拠点を移すことができる方。(Uターン者も可)
・明るく、協調性があり、コミュニケーション能力の高い方。
・最低でも1年以上の活動が可能な方。(最長3年まで延長可)
・心身ともに健康で、住民や関係機関と協力しながら意欲を持って業務に取り組める方。
・PCの基本ソフト(ワード・エクセル・パワーポイント等)、インターネット、SNS等の知識を有し、活用できる方。
・普通自動車運転免許証を持っている方。

<活動時間>
1日7時間45分勤務を原則とします。

<活動開始>
2020年5月以降 ※要相談(具体的な日程は町事務局との調整により決定します。)

<活動形態・期間>
活動日は、原則として月曜日から金曜日まで週5日間を基本とし、活動内容によっては、休日等(振替休日対応)に活動していただきます。

<休日・休暇>
基本的に土曜日、日曜日、祝日及び年末、年始(例外あり)

<活動謝礼>
活動謝礼200,000円/月のほか、居住費、活動のための車両燃料費等
(雇用契約はなく、謝礼としてお支払いします。)

<待遇・福利厚生>
・住居は町が借受けし、家賃は町が負担します。
(町内の住居、但しUターン者の場合は検討)
・活動のための車を貸与します。(軽ワゴン車)
・活動のための本部(事務室)を設けて、パソコンを設置します。
・活動のための作業着、帽子等の必要なものを支給します。
・住居の暖房のため灯油代、車のガソリン代を補助します。(上限あり)
(灯油5,000円/月 以内実費、ガソリン20,000円/月 以内実費)
・活動中の保険はボランティア保険に加入します。
(雇用契約ではないため、雇用保険や社会保険の加入はありません)
<申込受付期間>
2020年3月30日 ~ 2020年5月31日

※応募者多数となった場合、受付終了させていただきます。ご了承ください。

☆任期終了後の起業支援・生活支援をサポート!
任期終了後の定住支援施策として、令和元年度より、本町で起業および事業継承 する際の経費を支援する「遊佐町地域おこし協力隊起業等支援補助金制度」及び 本町に住み続けるための生活支援金として「チャレンジ遊佐定着支援金」がスタ ートしております! 詳しくは、以下要綱をダウンロードいただくか、遊佐町役場企画課企画係にお問い合わせください。

・遊佐町地域おこし協力隊起業等支援補助金交付要綱【pdf文書/ 278.2 KB】
・チャレンジ遊佐定着支援金交付要綱【pdf文書/ 158 KB】

<応募方法>
遊佐町「地域おこし協力隊」隊員応募用紙に必要事項を記入し、下記まで送付してください。
応募用紙をダウンロード【word文書/46.0KB】
遊佐町地域おこし協力隊募集概要【pdf文書/443.5KB】

本町での隊員の活動状況、隊員の暮らしに関心をお持ちの方は、隊員運営HP「来ちゃいなよ。ゆざまち」をご覧ください。
〇協力隊HP「来ちゃいなよ。ゆざまち」はこちらをクリックしてご覧ください。
締め切り日 2020/05/31
お申し込み 〒999-8301
山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
遊佐町役場 企画課 企画係 「地域おこし協力隊」担当
お問い合わせ 山形県遊佐町企画課企画係
〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
TEL:0234-72-4523(直通)
FAX:0234-72-3315
E-mail:kikaku@town.yuza.lg.jp