移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【開催中止】北海道ともっとつながるカフェ 第18回 暮らすように旅する北海道

※2/22更新※
こちらのイベントは主催者判断により【開催中止】となりました。
ご迷惑おかけいたしますがご理解賜りますようお願いいたします。

北の大地の魅力をゆるやかに感じよう

北海道とつながるカフェは、北海道内の様々な地域から、いろいろな仕事や暮らしをしている方々をゲストにお招きし、北海道の美味しいスイーツを楽しみながら、ゲストのリアルなライフスタイルをご紹介いただき、ゆるやかに交流します。
参加費は無料ですので、北海道に興味・関心のある方、学生のみなさんもぜひお気軽にお越しください。

第19回のテーマは、「暮らすように旅する北海道」

北海道でゲストハウスを営むお2人と、西興部・函館・釧路を旅した3人がそれぞれリアルな北海道の暮らしや情報をお届けします。

ゲスト1 浅野 和さん
札幌市出身。2011年に西興部村へ移住。
16歳でバイクの免許を取ってから旅漬けの日々。定住せずに海外や国内のツーリングと冬は酒造り。
毎年のように訪れていた西興部村で、キャンプ場の管理人の仕事の誘いを受け、奥さんと移住。木造廃校舎でゲストハウスを営み、地域と深く関わりながら暮らしています。

ゲスト2 名塚 ちひろさん
東京から10年ぶりに釧路にUターン。
フリーランスデザイナーとして活動するかたわら、築65年の元旅館の物件と出会い、友人たちとリノベーションしてゲストハウスをオープン。
釧路をクスっとさせる市民団体「クスろ」の副代表としても活動し、地元の魅力を発信しています。

【旅の報告】
 ・西興部方面:江龍田 崇大さん
浦河町でふるさとワーキングホリデーに参加した経験があるなど、大の北海道ファン。IT系の企業に勤めるかたわら、休日には北海道をはじめ全国各地のローカルな旅をしています。

 ・釧路方面:甲斐 かおりさん
地域をフィールドに書くライター、ジャーナリスト。「ローカル」「地方」「移住」をテーマにした人、活動、ライフスタイル、ルポを雑誌やウェブで執筆しています。

 ・函館方面:松原 陸人さん
北海道中川町出身の大学4年生。北海道にUターンして就職するため、情報を得ようと
北海道に関連するイベントに積極的に参加してきました。北海道のローカルな場所にも旅をしています。

どんな話が聞けるのか、わくわくしますね!
各地のスイーツもご用意します。
カフェ終了後同会場で行う懇親会にもぜひご参加ください。
【追記】
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月・3月のつながるカフェ後の懇親会は中止とさせていただきます。

カフェのイベント自体は通常通り開催いたします。
ご参加の際はマスク着用をお願いいたします。会場では消毒液の設置・マスク未着用の方への配布など対策を行います。
チラシはこちら

日程 2020/02/22(土)
開催時間 16:00-18:30
開催場所 TIME SHARING秋葉原
千代田区外神田1-15-18奥山ビル 8階
定員 40名
参加費 無料(北海道のスイーツ&ドリンク付)
参加自治体・参加団体 主催:北海道総合政策部 地域政策課
詳細 北海道とつながるカフェの情報はfacebookページで更新中!
お申し込み 【お申込み・お問い合わせ】
(株)石塚計画デザイン事務所(担当:小林、鎌田)

お名前と[学生/ 一般]のいずれか、懇親会参加の有無をを下記の電話かメールにてお伝えください。
電話番号:03-3461-5120(平日9:30~18:00、水曜日を除く)
Eメール:h-shigoto@community-design.jp
その他 カフェ終了後、懇親会あり(希望者のみ)
一般:3000円、学生2000円
【懇親会中止のお知らせ】
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月・3月のつながるカフェ後の懇親会は中止とさせていただきます。