移住関連イベント情報

決まり次第終了 @岡山県・津山市

【津山市】地域おこし協力隊

津山市では現在下記の地域おこし協力隊を募集しております!

【1 津山地域の農畜産品を扱う「地域商社」で産品調達や商品開発、販路開拓等】
※採用時期:応相談

令和2年10月設立予定の地域商社では、地域農畜産品を取り扱う予定であり、隊員には、農産品の調達、商品開発、販路開拓等を担ってもらい、長期継続的に生産者と信頼関係を築き、円滑に商社運営を進める役割を期待します。
<主な活動内容>
●生産者や加工事業者と折衝して商社で扱う産品の調達
●地域の企業や学校機関、加工グループなどと連携した商品開発
●都市圏や関西圏、海外での販路開拓、インターネット販売 ほか

<勤 務 地>津山市農林部ビジネス農林業推進室(津山市山北520)
<活 動 地>津山市内一円(産品調達や販路開拓のため、津山市周辺町や
都市圏、関西圏などに赴くことがあります)

【2 城西まちづくり協議会で空き家の活用策の企画、地域マネージャーの補佐】
※採用時期:応相談

津山市城西地域では、平成23年からまちづくり活動がスタートし、「支え合い、つながりあう地域」を目指して防災部会、福祉部会、まちづくり部会で毎月のスタッフ会議を行い、地域課題の解決などに向けて取り組みを進めている。
<主な活動内容>
●城西地域のまちづくりを理解・共感して、「津山まちの駅城西」を中心に、地域づくりの事務局を担う
地域マネージャーや地域住民らと一緒に空き家の活用やイベントの企画
●「津山まちの駅城西」に来る地域住民の方との交流を大切にして、城西地域が目指す
「支えあい、つながりあう地域」づくりにかかる企画 ほか

【3 阿波地域販路開拓事業】※令和3年4月1日~の採用※
津山市阿波地域では、住民出資の合同会社あば村を立ち上げ、JA撤退後の事務所を利用し、ガソリンスタンドや買い物施設(あば商店)を運営しています。昨年度からは、移動販売事業にも取り組み、高齢者の買い物支援や見守りなどの役割を果たしています。協力隊員には阿波地域の魅力・資源の情報発信などの活動に従事してもらう予定です。
◎参考資料:あば村運営協議会の取り組みについて[2,137KB PDFファイル]
<主な活動内容>
・阿波の魅力や資源(農産物・農産加工品・取組)の情報発信。(ECサイト・SNS・行政広報・マスメディア等)
地域住民の方々が生産されている、農作物、製造物、体験ツアー等の販路開拓。
移動販売事業の拡充、営業活動による販路拡大
<活 動 地>あば村運営協議会(拠点:旧阿波幼稚園(津山市阿波1788-1))

津山市は、県北の中心地で、城下町です。車で少し市街地を離れると、田園風景が広がります。北部の阿波地域では四季がはっきりしており降雪もあるなど、多様な暮らしができるまちです。

日程 決まり次第終了
開催場所 岡山県津山市にて勤務していただく
定員 3名(各活動ともに1名ずつ)
参加自治体・参加団体 岡山県津山市
詳細 身 分:地域おこし協力隊員として市長が委嘱します。 (市との雇用関係はありません)

勤務日等:月160時間程度 ※調整中
報 酬 等:月額208,000円 ※調整中 (個人で国民年金、国民保険に加入していただきます)

年齢制限
令和2年の時点で20歳以上60歳未満(59歳まで)

そのほか諸条件・募集要項・給与などについては津山市のホームページを参考にしてください。
津山市の移住施策などについてはLIFE津山をご参考ください。
お申し込み 〒708-8501 岡山県津山市山北520番地
津山市 地域振興部 地域づくり推進室
担当:和田
TEL:0868-32-2032(直通)
FAX:0868-32-2152
メール:chiikizukuri@city.tsuyama.lg.jp
お問い合わせ 〒708-8501 岡山県津山市山北520番地
津山市 地域振興部 地域づくり推進室
担当:和田
TEL:0868-32-2032(直通)
FAX:0868-32-2152
メール:chiikizukuri@city.tsuyama.lg.jp