地域のトピックス

第1回霞ヶ浦トライアスロンフェスタに参加してきました♪

第1回霞ヶ浦トライアスロンフェスタ

世界湖沼会議開催(10月15日~19日)&りんりんスクエア土浦オープンを記念して、9/23(日)に『第1回霞ヶ浦トライアスロンフェスタ』が開催されました。

今年3月にJR土浦駅前に「PLAYatre TSUCHIURA」がオープンし、来年秋には、サイクリングホテルやレストラン、フードマーケットなどのオープンも予定されております。「自転車のまち土浦」はつくば霞ヶ浦りんりんロードの拠点としてまだまだ進化していくようです。

▼こちらもご覧ください
ふらっと「体験型サイクリングリゾート 『PLAYatre TSUCHIURA』」に行ってきました♪

そんな土浦駅直ぐで今回開催された『第1回霞ヶ浦トライアスロンフェスタ』。
開会式には、土浦市長、副知事など多くの来賓の方々もいらっしゃっていました。

コースは、土浦新港周辺の霞ヶ浦を泳ぎ、つくば霞ヶ浦りんりんロードやハス田の中をバイクで走り、最後は土浦新港周辺を走るといったコンパクトなものでした。

会場には飲食ブースもあり、選手には地元特産物が無料で振舞われていました。
梨が100円で売っていたので1個100円かと思ったら、6個(詰め放題)で100円と破格でした!

そして、大会にも参加していたスペシャルプレゼンターの道端カレンさん。

いきいき茨城ゆめ国体:いきいき茨城ゆめ国体2019は、2019年9月28日(土)~10月8日(火)、いきいき茨城ゆめ大会2019は、2019年10月12日(土)~10月14日(月)に開催されます。

肝心の結果ですが、バイクの距離が少し短かかったので油断していたら、最初から最後までグダグダでに終わりました・・・。とりあえず完走できました。

9/27(木)の茨城新聞にフェスタの様子が取り上げられていたので、写真を見てみたらスイムからあがって死にそうな顔した私(恐らく)が映っておりました・・・。

▼茨城新聞(9月27日(木))
霞ケ浦トライアスロン 土浦でフェス 声援の中、熱戦

秋の涼しくて走りやすい季節にサイクリングはいかがでしょうか?

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

藤岡

プロフィール

三重県鈴鹿市出身。幼少期の自然体験・農業体験をきっかけに農学部を志願し、偶然「茨城県」へ。大学卒業後、茨城県常陸太田市の里山に囲まれた宿泊施設で勤務。プライベートで中山間地域の空き家を借りる。慣れない暮らしに悪戦苦闘したものの、地域のなかでいきいきと過ごした時間は宝物。2019年4月より茨城県相談員に着任。

相談員から一言

ふと目をやれば自然がある、お野菜や果物がおいしい、車で少し走れば山も海もカフェもお店もある、個性豊かに生きる人たちがいる。
茨城県に住んでいたとき、私が「豊か」と感じたことです。その半面、大変さを感じたこともあります。
「移住」は「手段」だと思います。ご自身やご家族の叶えたい暮らしや生き方が実現できるかどうか、一緒に考えていきましょう。お気軽にご連絡ください。いばらき、住んではいいとこですよ~!