地域のトピックス

ソトコト編集長ナビゲート「青森暮らしセミナー
津軽のりんご農家のリアル編」開催報告です!

青森県の津軽(つがる)地方は、青森県内でもとくに“りんご”が特産の地域です。そんな津軽地方の“りんごとともにある暮らし”をお伝えするイベントが、ソーシャル&エコマガジン『ソトコト』の指出編集長ナビゲートにより、東京・神田のイベントスペース「the C」で1月27日(金)に開催されました。
おしゃれりんごファーマーを目指す農業女子、りんご愛が高まってシードル醸造所を造ってしまったUターン農家さん、若手のりんご農家を指導してこられたりんご協会の大先輩といった、津軽のりんごを知り尽くした皆さんが、それぞれの立場から“りんごとともにある暮らし”をリアルにお話される、貴重な機会となりました。お話のなかで、後継者不足といった津軽のりんご農家が直面している厳しい現実も紹介されましたが、それ以上に、季節とともにりんごと向き合う生活の素晴らしさが、皆さんの言葉のはしばしから伝わってきました。
青森県では、これからもさまざまなイベントで“青森の暮らし”をご案内してまいります。ぜひご参加ください♪

青森暮らしサポートセンター 移住・交流相談員

プロフィール

生まれも育ちも東京!大学では地域社会学ゼミに所属し、卒論で地方移住の動向について研究。ゼミで津軽を訪れたことがきっかけで青森が大好きになり、以来オタク活動を開始。ベンチャー企業での広報担当を経て、2016年よりふるさと回帰支援センター事務局にて勤務、2017年より「あおぐら」移住・交流相談員となる。

相談員から一言

本州最北端に位置し、東は日本海、西は太平洋、北は陸奥湾に囲まれた特別な場所とも言える青森では、実に多様な暮らしが営まれています。暮らしの知恵が生きた食文化や伝統工芸、シャイだけど一度仲良くなれば人懐こい県民性…ディープな魅力に溢れる青森には、出身を問わず人の心を掴んで離さない力があると感じています。だからいつかは戻りたくなるんですよね。
「あおぐら」は青森で暮らしたい、青森とつながりたい皆様を全力で応援します!待ってるはんで!