地域のトピックス

【益子町】旧南間ホテル運営事業者を公募しています

皇室ゆかりの建築物である「 旧南間ホテル」は、重みのある歴史が刻まれ、うつりゆく時代の中、現在まで保存されてきました。
益子町では、この建物の歴史的価値を大切に守り、再生を図りながら次世代に繋いでくこと、町の共有財産を継承していくことを目的として、改修しています。
そこで、町が定める条件のもと、この建物の歴史を途切れることなく伝え、益子ならではのおもてなしを実施するための宿泊施設の運営が可能な事業者を公募型プロポーザル方式より公募します。

公募期間は平成30年7月2日(月)から平成30年8月24日(金)まで。

募集詳細は益子町役場公式HPをご覧ください。

募集チラシはこちら

とちぎ暮らし・しごと支援センター 移住・交流相談員

生田

プロフィール

神奈川県出身。大学・専門学校を卒業後、都内の空間デザインやアートプロジェクトを手がける設計事務所を経て、まちづくりの支援を行う会社にて栃木県内の観光まちづくりのプロジェクトに参加。2017年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「とちぎ暮らし・しごと支援センター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

栃木県は都心からのアクセスもよく、郊外へ行けば豊かな自然もあり、中心地であれば生活に申し分ないインフラも整っています。農村エリアも多いので、就農を希望する方にもおすすめです。
さまざまな方の多様なライフスタイルのニーズに応えられるのが栃木の魅力ですので、ご興味のある方はぜひ気軽とちぎ暮らし・しごと支援センターにお越しください!