地域のトピックス

廃校活用のための“プレイングマネージャー”を募集しています!

旧田人第二小学校

福島県いわき市田人(たびと)町にあった田人第二小学校。
明治11(1878)年に創立された小学校ですが、児童数の減少などにより平成26(2014)年3月に惜しまれつつも閉校しました。

田人地区は石炭から石油へのエネルギー革命による炭鉱の閉山、林業の衰退を経験してきました。
136年という間、この地区の歴史と時代とともに、児童たちの成長を見守ってきた学校は
また新たな出会いと交流を生み出すために生まれ変わろうとしています。

中心となったのは地域住民の方々。
「株式会社 旅人(たびうど)」はそんな住民の方々の思いでできた会社です。
「旅人」は田人にある地名なんです。素敵ですよね。

その「株式会社 旅人」の正社員として、田人での「新たな出会いと交流」の場をつくる“プレイングマネージャー”を募集中です。

*イベント企画のご経験のある方
*マネージメント経験のある方
*地域住民と一緒に創りあげていける方

などといった、これまでのご経験をフル活用して挑戦していただける方、大歓迎です!!
我こそはという方は、ぜひご応募ください!

 

募集要項

1.募集人員
1名(支配人)

2.活動内容
⑴ 廃校(旧田人第二小学校)利活用の提案、実践、管理
⑵ 会社の庶務、経理全般
⑶ 会社の事業に係る業務

3.募集対象
⑴ 地域活性化に意欲があり、地域住民と協力して活動できる方
⑵ 普通自動車運転免許を取得している方
⑶ 廃校利活用のアイデアを持っている方
⑷ IT(PC、インターネット等)に長けている方

4.勤務条件
⑴ 雇用形態:株式会社旅人 正社員
⑵ 試験雇用期間:6か月
⑶ 賃金:月額200,000円 賞与年2回(各1ヶ月)
⑷ 福利厚生:厚生年金・社会保険
⑸ 勤務場所:いわき市田人町旅人地内
⑹ 勤務日数:週5日(1日8時間) 休日・勤務時間は不規則
⑺ 住居:応相談

5.応募手続
⑴ 履歴書及び志望動機(任意様式)を記入の上、郵送または持参
⑵ 送付先
〒972-0152
福島県いわき市田人町旅人字下坪6
緑川純一様 宛
📱090-9630-3785

6.書類審査、面接にて選考

※現地見学も可能です。ご希望の際はお問合せください。

福が満開、福しま暮らし情報センター 相談員

大宮・新妻

プロフィール

大宮:福島県福島市出身。高校卒業後、渡米。帰国後は地元で働き始めるが、震災と原発事故が発生。故郷の為、自分にできることを模索する中、移住相談員の職と出会う。各地のお酒と温泉に出会うのが楽しみ。

新妻:高校卒業までを富岡町で過ごす。大学入学と同時に上京し、都内で就職。高校生の進路行事を企画運営する企業、個人住居リノベーションのコーディネート、司法書士事務所事務を経て2018年4月より福が満開、福しま暮らし情報センターの相談員に。

相談員から一言

大宮:福島県は、ふるさと回帰支援センターに移住と就職のワンストップ相談窓口を設置し、10年が経ちました。県内市町村や地域の皆さんとの連携で、就職はもちろん、農業、林業、伝統工芸、まちづくり等、移住して新しいことに挑戦したい!という皆さんを、全力で応援します。まずは、そんなアツい思いを持って移住された方や、地域の方のお話を聞きに来てみませんか?お気軽にお立ち寄りください。

新妻:福島県は奥羽山脈と阿武隈高地の山並みを境に、会津地方・中通り・浜通りの3つエリアに分かれています。その地形から、それぞれが気候も歴史も暮らしも異なる大きな県です。雪、里、山、海…など、ご自身に合った理想とする暮らしがどこかできっと適えられると思います。福島の人は粘り強く親身で心根は熱いです。そんな福島が気になった方は一度センターへお越しください!