地域のトピックス

行田市に「移住・定住相談窓口」が開設されました!

足袋の生産量日本一!で知られる埼玉県行田市に「移住・定住相談窓口」が開設されました!
専任の移住・定住コンシェルジュが、ワンストップで行田市の支援内容をご紹介します。
(平日 8:30~17:15)

足袋蔵や古墳、ドラマロケ地、田んぼアートなど・・みどころ満載の行田市。
移住・定住コンシェルジュと一緒に「暮らす目線」で見ていただくことで
希望の暮らしが叶うかもしれません。

また、「住まいる行田会員」に登録することで、移住定住情報の受信や『行田市移住・定住パートナーズ』認定事業者が提供する特典サービスを受けることができます。

行田市への移住・定住に関心のある方は、ぜひ活用してくださいね。
詳しくは、行田市HPをご覧ください。

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。