地域のトピックス

『茨城県利根町のうめぇもん』 開催中!!

茨城県利根町のうめぇもん

現在、東京シティエアターミナル(T-CAT)本館2階にて「茨城県利根町のうめぇもん」を開催しています。6月1日(金)~15日(金)まではPR映像の放映やパンフレットを設置のみとなりますが、16日(土)と17日(日)は特産品販売等をします。

茨城県利根町のうめぇもん
 ~冷めてもおいしいお米・世界の北限栽培のコーヒー~
期間:2018年6月1日(金)~6月17日(日)
時間:8:00~20:00
場所:T-CAT本館2階「毎日が旅行博」Tour Expo会場
詳細:毎日が旅行博 / 毎日が旅行博ブログ

6月16日(土)、17日(日)10:00~15:00は特産品販売等を開催!!
◆特産品販売
・利根町産コシヒカリ
・利根町産豆使用のコーヒー
・とねりんどら焼き
・とねりんグッズ
◆利根町イメージキャラクター「とねりん」登場!
◆観光大使「利根さくら姫」登場!

T-CATご利用の方、お近くにお越しの方、是非、お立ち寄りください~。

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

藤岡

プロフィール

三重県鈴鹿市出身。幼少期の自然体験・農業体験をきっかけに農学部を志願し、偶然「茨城県」へ。大学卒業後、茨城県常陸太田市の里山に囲まれた宿泊施設で勤務。プライベートで中山間地域の空き家を借りる。慣れない暮らしに悪戦苦闘したものの、地域のなかでいきいきと過ごした時間は宝物。2019年4月より茨城県相談員に着任。

相談員から一言

ふと目をやれば自然がある、お野菜や果物がおいしい、車で少し走れば山も海もカフェもお店もある、個性豊かに生きる人たちがいる。
茨城県に住んでいたとき、私が「豊か」と感じたことです。その半面、大変さを感じたこともあります。
「移住」は「手段」だと思います。ご自身やご家族の叶えたい暮らしや生き方が実現できるかどうか、一緒に考えていきましょう。お気軽にご連絡ください。いばらき、住んではいいとこですよ~!