地域のトピックス

龍ケ崎市・エゴマ種まき体験 & エゴマ油・ナタネ油を使った ランチ作りワークショップ

エゴマ種まき体験&ランチ作りワークショップ!

龍ケ崎市・取手市にてナタネ油などを生産しているバイオライフが、エゴマ種まきイベントを開催します。

種まきの後は、食べるサプリと言われるほどヘルシーなエゴマ油や、地元産油の豊かな風味を楽しめるランチ作りをします。みんなで楽しく、農作業や油の魅力を体感しましょう!

日 時:2018年6月10日 (日) 10:00~14:00
会 場:馴馬台コミュニティセンター
参加費:おひとり様 ¥1,000(昼食、保険代込)
定 員:20名様
お申込期限:6月8日まで
※雨天の場合は種まき中止、ランチ作りのみ実施します。
その際は事前に連絡致します。

タイムスケジュール
10:00 馴馬台コミュニティセンター集合 / 資料配布 / 近くの畑に移動
10:20 畑にて作業内容説明 / 種まき開始
11:00 種まき終了
11:20 馴馬台コミュニティセンター / 調理室にてランチ作り
12:30 昼食
14:00 解散

お申し込みはこちら
NPO法人バイオライフ
茨城県龍ケ崎市大徳町778-9-2-A
■お電話:080-3065-0783:塩川
■メール:info★npo-biolife.jp(★を@に変えて下さい)
■FAX:0297-64-8718
<主催>NPO法人バイオライフ
<協力>龍ケ崎グリーン・ツーリズム推進協議会
<企画・進行>龍ケ崎市地域おこし協力隊 松葉瀬

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

藤岡

プロフィール

三重県鈴鹿市出身。幼少期の自然体験・農業体験をきっかけに農学部を志願し、偶然「茨城県」へ。大学卒業後、茨城県常陸太田市の里山に囲まれた宿泊施設で勤務。プライベートで中山間地域の空き家を借りる。慣れない暮らしに悪戦苦闘したものの、地域のなかでいきいきと過ごした時間は宝物。2019年4月より茨城県相談員に着任。

相談員から一言

ふと目をやれば自然がある、お野菜や果物がおいしい、車で少し走れば山も海もカフェもお店もある、個性豊かに生きる人たちがいる。
茨城県に住んでいたとき、私が「豊か」と感じたことです。その半面、大変さを感じたこともあります。
「移住」は「手段」だと思います。ご自身やご家族の叶えたい暮らしや生き方が実現できるかどうか、一緒に考えていきましょう。お気軽にご連絡ください。いばらき、住んではいいとこですよ~!