地域のトピックス

岩手町ブルーベリー!

全国の人気フルーツ産地に並んで、
「岩手町」の文字が!
こんなふうに取り上げてもらえて、大変光栄です。
この「お取りよせハイチュウ」は
普通にコンビニ等で手に取れるそうなので、
見かけましたら、ぜひ!!

ブルーベリー、私も好きな果物のひとつです。
生でいただくブルーベリーのおいしさ...
なんだか夏を思い出しました。

ちなみに岩手町=「いわてまち」と読みます。
来年の夏は、岩手町でブルーベリー狩りなどいかがでしょうか?
【ここで突然クイズ!!】
町を「まち」と読む自治体さんが
県内に6つあるそうですが、
みなさん、ご存知ですか~??

答え:葛巻町、岩手町、西和賀町、山田町、軽米町、一戸町
県内15町のうち6町です。

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!