地域のトピックス

【視察レポート】移動カフェ GOTO-WAGONのご紹介

新上五島町へ移住したみさきんぐのご紹介
11月18日より移動カフェをスタートしました!

こんにちは。
ながさき移住サポートセンター移住相談員の浅野です。

新上五島町へ視察に行った際の交流会では、
地域おこし協力隊として島へ移住した「みさきんぐ」からも
お話を聞くことが出来ました。

みさきんぐは2015年4月に、地域おこし協力隊として新上五島町へ移住。
上五島はご両親の故郷でもあり、みさきんぐは孫ターンになります。

昨年9月頃より、移動カフェをやってみたいなと考えはじめ、
今年に入って、移動販売のベテランオーナーより車の紹介をいただき、
今年の6月に車の購入、11月18日より「GOTO-WAGON」をスタートしました。
カフェのホームページでは、移動カフェのスケジュールも掲載されていますので、
ぜひチェックしてみてください。

交流会の時に皆様にお話いただいた時はまだスタート前で、
スタートに向けて最後の追い込みをしているところでした。
(ちなみに隣にいるのは、ボンビーガールにも出演した原さん。原さんはまた次にご紹介します)

みさきんぐからは、島での暮らしや島ならではの特徴などもお話いただき、
普通に道を歩いたり、自転車に乗っていたりすると、
必ず誰かがその姿を車から目撃していて、声を掛けられると話していました。

人によっては窮屈に感じてしまうかもしれませんが、
逆に言えば放っておかれることがない、周りの温かい「見守りの目」があるため、
島の人、地域の人と仲良く共存しながら生きていきたいと希望を持っている方にとっては、
新上五島町は受け入れの心が整っている島だと思います。

まずは一度島に訪れてみてから検討したいなという方も、
島の観光協会をご紹介させていただきますので、
興味を持たれた方は、是非お声掛けくださいませ。

●長崎県への移住についてはこちら
ながさき移住ナビもあわせてご覧くださいませ
1/13(土)U・Iターン 就職個別相談会の予約受付中です!

ながさき移住サポートセンター 東京窓口 相談員

山田

プロフィール

長崎県長崎市出身。元ブライダルカメラマン。
現在4歳の息子がおり、都会での育児を体験したことで、長崎の子育て環境の良さにも気付くことができました。移住を検討している子育てママのご相談もお待ちしております!

相談員から一言

長崎県は地域によって地形も文化もさまざまで一言では伝えきれない魅力があります。一度、長崎を旅して美しい景観や県民性に触れてみて欲しいと思います。
長崎県に移住をお考えのIターンの方もUターンの方も、ながさき移住サポートセンターをぜひご利用ください!