地域のトピックス

東近江市【蒲生地域】地域おこし協力隊員 募集

東近江市の蒲生地区はガリ版発祥の地。
ガリ版など孔版で地域活性化や生業づくりに取り組める隊員を募集します。

募集概要
◇募集地区:蒲生地区

◇募集対象:年齢20歳以上50歳未満の人(平成30年4月1日現在)
地域の活性化に意欲と情熱があり、現在、都市地域などに在住し、委嘱後に各地区(蒲生地区)へ住民票を異動させて生活できる人

◇募集人数:1人

◇報償:月額166,000円

◇活動時間:月160時間程度

◇募集期間:平成29年11月20日(月)から 平成30年1月31日(水)まで

【蒲生地区】募集要項・チラシ・応募用紙・企画提案書を提出はコチラ

活動内容
1 ガリ版などの孔版による新たな商品開発や新しいガリ版文化の創造・発信活動、またガリ版器材
印刷物・美術作品の収集と整理
2 蒲生地域の振興に資する活動や、ガリ版などの孔版を有効に活用できる活動で、あらかじめ隊員から企画提案していただき、その内容に基づく活動に取り組んでいただきます。

しがIJU相談センター 相談員 池田
しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。短大卒業後、航空会社に就職し国際線勤務。退職後、飲食業、接客業を経て、2017年7月1日オープンのしがIJU相談センターの立ち上げを機に相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は、好きです。なんといっても、滋賀と言えば、琵琶湖。ただ、滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれるとともに、大阪、京都、名古屋へもアクセスの良い暮らしができます。近江米、日本酒、伝統野菜など、とても味わいがあり、美味しいです。また、文化、伝統が息づく滋賀は、歴史的見所もたくさんあります。有楽町より滋賀につなぎます。
美しが!素晴らしが!をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。